白砂糖と三温糖!!体にいいのはどっち?! | SARIR SANTE カイロプラクター&栄養コンサルティング  須藤 眞澄美

SARIR SANTE カイロプラクター&栄養コンサルティング  須藤 眞澄美

健康についてお悩みの方、健康に興味のある方へ
健康についてわかりやすくお伝えします!

健康診断では見つからない不調の原因と解決策を明らかにする酵素栄養学指導士&カイロプラクターの須藤眞澄美です。

 

 

LINE@始めました !LINE リンク  LINE@お友達登録はこちらをクリック

 

前回に続き、

甘いものシリーズです。

 

 

白砂糖と三温糖はどっちが栄養がありますか?

三温糖の方が栄養がありますよね?

 

という質問をよくく受けるのですが…

 

 

どっちも糖分しかありません!!

 

 

作る過程で白砂糖が先に出来て、あとから三温糖が出来るんです。

 

 

サトウキビやサトウダイコンなどの植物から作られます。

サトウキビのままだと、長期の輸送や保存がきかないので、ある程度加工して現地へ運ばれます。

 

 

砂糖の作り方を簡単に説明しますね音譜

 

①サトウキビからジュースを作る
   ↓
②ジュースを煮詰めて、原料糖を作る
   ↓
③原料糖はごみなどの不純物も多いので、
さらに精製・濾過してから煮詰める。
この時に蜜と結晶ができ、この時の結晶がグラニュー糖。
   ↓
④さらに蜜を煮詰めて、結晶したものが上白糖。
   ↓
⑤さらに、蜜を煮詰めるとカラメル化して
出来上がったものが三温糖

 

 

不純物を取り除く過程で、ミネラル、ビタミンなどは取り除かれてしまい、純粋な「糖」のみになったものが上白糖であり、三温糖なんです!!

 

 

純粋なショ糖しかないので、吸収も早く、血糖値も上がりやすい右上矢印

 

 

 

キビ糖や黒糖は不純物を最低限しか取り除いていないので、

ミネラルやサトウキビ本来がもっているコクなどが含まれています。

 

そのため、消化吸収も遅いので、血糖値も上がりにくい。

 

 

 

栄養のこと、血糖値のことを考えるなら、

キビ糖、黒糖、アガベシロップなどあまり精製されていない甘味料をおススメしま~す爆  笑キラキラ

 

 

 

あっ、

最近は黒糖も色を付けてあるものもあるので、裏の原材料をチェックするようにして下さいね上差し

 

 

 

あなたの未来のために、

出来ることから、

少しづつ一緒に始めてみませんか?

 

今日もお読みいただいて、ありがとうございます爆  笑ラブラブ

 

 

 

クローバー関連ページクローバー

プリンあなたはどっち派?自分にピッタリ合う甘いもの中毒から抜ける方法とは?~その2~

 

パフェあなたはどっち派?自分にピッタリ合う甘いもの中毒から抜ける方法とは?~その1~

 

ショートケーキ甘いものの支配から脱却せよ‼︎あなたの価値は○○なのだから

 

ピンクドーナツあま~いお菓子のあま~い誘惑に負けちゃう理由知ってますか?

 

 

LINE@登録した方に、限定の音声による健康ワンポイントを

お送りしていますよ~

LINE@の登録はこちらをクリック

またはQRコードを読み込んでね

↓↓↓