【症例】慢性腰痛と下痢が、5回の施術と食事で改善!(30代女性) | SARIR SANTE カイロプラクター&栄養コンサルティング  須藤 眞澄美

SARIR SANTE カイロプラクター&栄養コンサルティング  須藤 眞澄美

健康についてお悩みの方、健康に興味のある方へ
健康についてわかりやすくお伝えします!

カイロプラクター&酵素栄養指導士の須藤眞澄美です。

 

 

 

 

先日、慢性の腰痛で30代の女性の方が

カイロプラクティックを受けに来られました。

 

 

 

色々な整形外科や接骨院にいかれたそうなのですが、

一時的には良くなるそうなのですが、

すぐに元に戻ってしまうとのこと。

 

 

 

触診した時、

腸に違和感を感じ、

 

 

 

 

 

さらに検査を行なったところ、

腸が硬くなっていることがわかりました。

 

 

 

 

「腸に何か症状をお持ちですか?」と質問したところ

「そうなんです。下痢をよく起こすんです。なぜ、わかるのですか?」

とすごく驚かれていました。

 

 

 

 

 

しでも下痢が良くなればと、

毎朝ヨーグルトを食べていたそうです。

毎朝食べているにも関わらず、

少しも改善しないとおしゃっていました。

 

 

 

 

 

この方は、乳製品が合わないことで

下痢を起こしていました。

乳糖が分解できないのです。

 

 

 

 

 

それに気づかず一生懸命、

ヨーグルトを食べていたので、

下痢を繰り返し、

腸が硬くなっていました。

 

 

 

 

腸が硬くなり、腸のつっている状態が、

腰の筋肉に負担がかかり、

「結果的」に、腰に痛みが出たのです。

 

 

 

 

 

でも、ヨーグルトを一生懸命食べていた気持ちがわかるんです。

私もかつてはヨーグルト神話を信じて、

大腸炎を患う夫に、せっせと食べさせていた妻なので(^_^;)

 

 

 

 

 

さて、

カイロプラクティックの施術で

硬くなっている腸(腸も筋肉なんです!)をほぐしつつ、

血液循環を良くします。

 

 

 

 

 

長年、下痢の状態が続いていることから

腸に炎症も起きています。

内側からのケアとして日常の食事の内容を

変えていただきました。

 

 

 

 

もちろん、乳製品を摂るのもやめてもらいました。

 

 

 

この女性の方の場合は、

5回の施術と1か月ほどの食事療法で

下痢は起こらなくなり、

元気に毎日を過ごされてます。

 

 

 

 

「下痢体質だと思って治らないと諦めていたけど、

腰痛も下痢も改善するなんて、すごく嬉しいです!」

と目をキラキラ輝かせて、興奮気味に話してくださいました!

 

 

 

 

 

お客様の元気になった姿を見るのが本当に嬉しい〜!

やった!と心の中でガッツポーズです。

 

 

 

 

このように「腰痛」といっても

「原因」は人それぞれ。

 

 

 

 

 

その原因に

カイロプラクティックによる外側からの定期的なケアと、

日々の食事での内側からのケア

この両方でやっていくことで、

 

 

 

 

慢性的な腰痛が、腸の問題とともに、効率よく治癒へ導けるのです

 

 

 

 

「便秘や下痢の改善にヨーグルトなどの

乳酸菌を毎日とっているのに変わらない」

 

 

 

 

この方のように

「世の中の良い」

と言われていることを実践しているのに

改善しない方は

 

 

 

ぜひ、私を頼ってください!

 

 

 

 

 

体の外側と内側からのアプローチで

あなたの便秘や下痢、腰痛のお悩みを解決します。

 

■カラダ目覚める!カラダ再起動プロジェクト■
カラダの内側、外側からケアをして、健康を手入れませんか?
 

【プログラム内容】

・カイロプラクティック+栄養・食事指導

頭痛、めまい、しびれ、肩こり、腰痛など体の不調を、脳や神経、感覚系などの機能がきちんと機能しているかチェックして原因を見つけ、カイロプラクティックという施術と栄養指導によって改善していくコースです。

 

・食事療法・栄養指導

高血圧、糖尿病など食事療法・栄養指導を行って、改善していくコースです。

健康診断の結果が思わしくなかった方にも最適です。

 

・ファスティングコース

断食と復帰食を体験するコースです

 

詳細はこちらから

 

 

今日もお読みいただいて、ありがとうございますしあわせ音譜