背中ニキビのご自宅ケア方法! | お寺の奥さん兼エステティシャンのブログ

お寺の奥さん兼エステティシャンのブログ

女性の体をほっこり温める、福山市のエステ・ヨガ・よもぎ蒸し・布ナプキンのお店『natural care & yoga Sari(サーリー)』

こんばんは。

ナチュラルケア&ヨガ『Sari(サーリー)』の鳥越です。



今日は背中ニキビのホームケアについてご紹介していきたいと思います。


まず意外とこれが原因に・・・・というのが入浴方法です。



●体を洗う前にも十分に湯船に浸かり、毛穴を開かせておくことが大切です。

ただ熱すぎるお湯はNG!刺激になったり、お肌を乾燥させてしまうこともあります。


●シャンプーするときは頭を下に向けて、背中にシャンプーやリンスがかからないようにしてあげてください。


●髪→体の順番で洗うことで、体についたシャンプーやリンスも流せるので安心です。



そして体の洗い方にもいくつかポイントがあります。



スポンジでゴシゴシ洗わない(肌を傷つけてしますので逆効果)


●ボディーソープを固形石鹸に変える


●シャンプーやリンス、トリートメントも無添加など、成分にこだわる




このゴシゴシ洗い結構いらっしゃいます。

ナイロンタオルでゴシゴシは絶対NG。手が届くなら実は手で十分なんです。

もしくは綿100%や絹など、お肌に優しい肌触りの良いものを選んでみてください。毎日のことなので、ここでの選択が大きな差になります!



またボディーソープから固形石鹸へ・・・・というのは界面活性剤などを避けるため。

お肌に負担のかかる成分をできるだけお肌につけないためです。


背中ニキビの方は顔にもできやすく、肌があまり丈夫ではない方が多いように思います。

お体全体のことも考えて切り替えてみてください。

(無添加の石鹸、手作り石鹸なども手に入りやすくなっています。ご自分で作ってみられるのも楽しいかもしれませんね♪)



また入浴後はお背中もぜひ保湿してあげてください。

お顔用の化粧水と一緒でかまいませんし、お背中用に手頃な化粧水を用意しても♪



ここでもちょっとポイントが・・・・。

特にかゆみがある方なんですが、ニキビ用の化粧水というより敏感肌用の化粧水の方がよいかもしれません。

この化粧水は保湿が目的なので、ニキビ用である必要はあまりないのです。

むしろ原因に寄ってはニキビを悪化させてしまうこともあります(ニキビ用でキレイになることもありますので、ご自分のお肌でお試し&お肌チェックしてみてくださいね!)



次回は背中ニキビの方にオススメな生活習慣をご紹介します。

まずは入浴、チェックしてみてくださいね(^^)



お寺の奥さん兼エステティシャンなブログ 

ナチュラルケア&ヨガ『Sari(サーリー)』

家福山市東町2-4-33 2階
(福山駅より徒歩10分)

電話0849279110

手紙sari-yoga@docomo.ne.jp 


http://www.sari-fukuyama.com/ 

am10:00~pm6:00
女性専用・完全予約制