プチ断食のやり方【半日ファスティング】 | お寺の奥さん兼エステティシャンのブログ

お寺の奥さん兼エステティシャンのブログ

女性の体をほっこり温める、福山市のエステ・ネイル・寺ヨガ・よもぎ蒸し・布ナプキンのお店『natural care & yoga Sari(サーリー)』


テーマ:

こんにちは。
ナチュラルケア&ヨガ『Sari(サーリー)』の伊達です。

取り入れやすい半日ファスティングについてご紹介します。

半日ファスティング・・・

半日ファスティングの基本は、朝食を酵素ドリンクに置き換えることです。

昼食や夕食は通常ですが、準備食・回復食を中心にバランスよく摂りましょう。
2~3週間続けられることをおすすめします。
1日1.5ℓ~2ℓの水分を摂取しましょう。

【準備期間(1食)】
 ①夕食は20時までに済ませる(腹八分) 
 ②マゴワヤサシイ食材を積極的に摂る

【ファスティング期(1食)】
 ①朝食を酵素ドリンクに置き換える
 ②18時間以上食事時間をあける
  ※食事を消化・吸収・排泄し終えるのに必要な時間です。

【復食期(1~3食)】
 ①マゴワヤサシイ食材+玄米+味噌汁など理想の食事を

マゴワヤサシイ食材とは
健康の維持増進に理想的で、人間が生きていく上で必要ン栄養素のビタミンやミネラルを豊富に含み、バランスの良い食材の語呂合わせをしたものです。

メ類(納豆、豆腐、味噌、大豆など)
→種子類(マ、ナッツなど)
→海藻類(カメ、昆布など)
菜類
(いわしなど、特に小魚の青背魚類)
→キノコ類(イタケ、なめこなど)
モ類(じゃがいも、さつまいもなど)
※マゴワヤサシイ食材+玄米+味噌汁で理想の食事の完成です

 




3日間のファスティング中や、半日ファスティングの夕食後は飲酒喫煙も控えましょう!
本気でダイエットしたい方、お待ちしております

 





 

ナチュラルケア&ヨガ『Sari(サーリー)』さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス