オリンピックと呼吸法 | お寺の奥さん兼エステティシャンのブログ

お寺の奥さん兼エステティシャンのブログ

女性の体をほっこり温める、福山市のエステ・ヨガ・よもぎ蒸し・布ナプキンのお店『natural care & yoga Sari(サーリー)』

こんばんは。
ナチュラルケア&ヨガ『Sari(サーリー)』の伊達です。

来年には東京オリンピック!!
4年に一度開催される、色んな意味で素晴らしく、そしてハードな大会です。
選手の皆さんの肉体と精神力・・・・見ていて本当に魅了されます。


勝敗ももちろん気になるところではあるのですが、エステやヨガの仕事柄・・・やはり選手の方々の肉体やその動きにも惹かれます。
そしてサポートされている方々がどんなことをされているのかも気になったりして。


そんな目線で見ていていつも思い出すのが呼吸法の本だったか?で見た

「全く同じ強さなら、呼吸が安定している方が勝つ」

というもの。
この呼吸目線でスポーツを見るととても面白いと思います。
どんなにハードな競技でも、強い選手ほど呼吸が乱れていないんです。
また、スタート直前の呼吸もとても静かなんですよね。


今日は呼吸法でお話しましたが、競技別の筋肉の付き方や競技別の強い選手の骨格なども、とても面白いですよ(^^)



私の周りではユニフォームやシューズに注目して見ている人もいたり、パラリンピックに注目していたり色々です!
皆さんも、いつもとはちょっと違う目線でスポーツ観戦はいかがでしょうか♪