こんにちはー!

またまた久しぶりに
就職活動日記でーす音譜


今日は、1月下旬にあった
LUXなどで有名なトイレタリーU社の
面接に行った時のことを書こうと思いますチョキ



面接にたどり着くまでには
2段階の難関(!?)を突破しなくてはいけませんDASH!


まず、書類、
つまりエントリーシートです手紙

私は、いくつかある選択肢の中から
U社の商品の中で
ひとつ選んで、広告、プロモーション方法や
販売方法を提案するという課題を選びましたサーチ

A4の紙1枚にパワーポイントで
絵を入れたり、文字の大きさを変えたり
楽しくみえるように工夫して作りましたパソコン



そして、無事
エントリーシート通過

の案内が来ましたチョキ
案内はすべてリクナビ上で行われますメモ



次に、突破しなくてはいけないのが
WEBテストですパソコンロボット

英語のテストですヘッドフォン
TOEIC640点
ぐらいが
通過の目安だと思いますクリップ



理系の職種は、
・サプライチェーン(資材調達など)
・製品開発
があって
私は面接直前まで決められなかったので、
書類には2つの職種を書きましたチョキ

もちろん理系でも他の職種に応募できますグッド!




面接はホテルのバンケットルームでありましたホテル

社員の方との懇親会兼、面接ということだったので
一室で懇親会が行われていて、
その中から2人ずつぐらいが順番に呼ばれて
面接会場に移動するという形でした走る人


懇親会の会場では
たくさんのお菓子や飲み物が出て
いろんな社員の方にたくさんお話を
うかがうことができましたキラキラ

社員の方は、おっとりした感じのイメージの方もいれば
しゃきしゃきした頭のキレる感じの方もいましたが
どの方も自由に仕事をしていると感じました流れ星

何事にも縛られない、
自分のペースで仕事をするんだ
という雰囲気でしたヒヨコ

海の近くに研究所があるところで働いている人は
天気がいい日には、突然午後有給をとって、
サーフィンしに行くこともあるという話をしていました船

とっても楽しそうな会社ですビックリマーク


この日の面接に挑むために
何日か前から会社の研究をしていて
海外に興味のある方、特にアジアや中東などに
興味がある方に活躍して欲しい
というフレーズにとっても惹かれて
入社したい気持ちが高まっていたので、

更に、自由な雰囲気の職場であることがわかって
魅力が倍増して、
これはもう絶対に入るしかない!!

と心に決めたのでした・・・

が、

緊張しすぎたのか
面接では自分の口が勝手に動いているのか
と思うぐらいべらべらとなんだか余計なことを
しゃべってしまい、

即撃沈です・・・ww


懇親会会場に帰っても
心ここにあらずな状態で
ぼーっとしてしまい
社員の方に
「大丈夫?!!」
って心配されてしまいましたハートブレイク


まあ、記念すべき
就職活動初面接ですから
そんなに落ち込むことも
なかったのかもしれませんが
そのときはとにかく落ち込みましたw

懇親会会場に帰ったときも
そんなに落ち込んでたら社員の人にも印象が悪いし
強い心を持って堂々としていたらよかったと
後からとても後悔しました・・・


ペタしてね