昨日は、お見苦しいところをお見せいたしましたにも関わらず、皆様から心暖かい28件ものコメントをいただきまして、ありがとうございました。

いやいや、
半分は自分の返信でしょw

昨日のFX

ポンドドルのロングとショートをゴチャ混ぜに売買してましたが、結果は3勝3負で、ほぼトントンでした。
(いや、➕14000円の大勝ち!?)

12回で381ロットも取引してるのにー!と思ってたら、これも半分だったらしい。

実際のエントリーは6回。
利確や損切りの決済もあって12回になっているようだ(ロット数も)

今頃、見方を知りました爆笑

昨日の日経先物
9戦6勝3敗(8万円プラス)

同値撤退って、私はものすごく難しいと思うのですが、今日は朝方に一発出来ました!!

赤四角で囲った21360円のところ…

落ちたナイフを掴みかけたけど、
雰囲気を察し、同値撤退できたー!!

かっこいい!

気持ちいいww

(・∀・)は?

底で買ったのに、、
何を手放しとんじゃー!!

もやもやもやもやもやもやもやもやもやもやもやもやもやもやもやもやカラオケギターもやもや


歌ってみて思ったんですけど…

音程って、
思った通りだせないじゃない?

別に、音がわからないわけじゃないんですよね。自分で後から聞いたら、ズレてるのはわかるし、歌っている最中でも、合ってないのがわかるんです。

でも、その通りに、物理的に声として出せないんですよ。

たぶん相場も、頭ではイメージとして、もうちょっと分かっているつもりなんだと思うんですけど、実際にトレードすると、イメージ通りの収支が出せないんですよね。

後から見れば、失敗も分かるし、トレード中も、コレ間違ってるな…と思いながらズレていくんです。

理屈じゃなく、なんていうか、普通はイメージを形に出来ないもんなんじゃないかな?って、最近思ったりしています。

プロの歌手が、音程を正しく発せられる天性と技量があるのだとしたら、到底、普通の叔父さんがカラオケに通ったところで、その域にはもう達せられないわけで。。。相場も然り、プロになれるわけではないんだろうな。

そんな中、先程、こちらの記事をみました。

投資で1億になった人は、平均で23年くらいかかっているらしい。

私は17年だから・・・

まだ間に合うw

もうひとつ、とても共感できる名言が書いてありました。

心の中で思っていると、

人間はそのとおりになる


そう!これっ!って感覚w

上がると思って買うと上がるんですよ。超能力者のように。


え?


ない?


買うときは、たぶん上がると思うから買うんですよね。心は上がると思ってるんです。


そして、ポジションしてから、なんか下がりそうと思ったら??


どう思います?


上がると思っているんじゃなく、上がってくれー!と祈っているんです。実は、下がると思っているんですよ。心のどこかで。だから、おそらく祈っちゃうんですよね。


心が思った方に動く。


上がるかも下がるかも、と思ってたら乱高下や、微細な上下を創り出すんですよ。


え?


宗教じゃないよ爆笑


私は、上がってくれー!下げ止まってくれー!と、心が祈り出したら、切ります


本意じゃないかもしれないからです。


反対に・・・


「よっしゃー!予想通りに結構上がってきた。俺ってすげー!ここで、エントリーして、その後、こんなチャートを描いてるんだよ!誰かー、見て見て!ほら、すごいっしょw」


浮かれたら、、利確します。


え?


それって、別に下がると思ってるわけじゃないじゃん?理由は?


理由????


それは知らん爆笑



いや、もしかしたら、実は「頂点かも、もう上がらないかも、一旦は下押しするかも、利益がなかったことになっちゃうかも」って心のどこかで思っているのに、勝ってる嬉しさに浮かれて、本意が書き消されて「まだ伸びてくれー!」と思いの反対を祈ってしまっているだけなのかもしれないですねw


いやー、深いね〜コアラ



え? 


浅い? 精神論? 言葉遊び?


値動き自体が運ばかりで浅いのじゃ!ギャンブル自体が精神論なのじゃー!投機自体が遊びなのじゃー!


ごめんなさい。言い過ぎました。

おやすみなさい…満月