人により必要が揃うと異なる。

テーマ:


冊子の内容

リストを元にエネルギーを流すと
【個々人により必要な内容】や
【流れた後に出てくる状態】が違う

例えば




この中の④
『周囲に流されず、自分のテンションを保持する』
複数人に同じエネルギーを流し
それぞれの様子を観察してみると…


Aさん
『周囲に流されず、自分のテンションを保持する』
『自分には何が出来るかな?』と配慮しながら動きが止まりがちになる。
自分の想う内容が複雑で、複数を多大な意味合いで捉え、自分の中で整合性を揃えるために
その際中は身体の動きが止まり
動く頃には周辺の状況が変わっていて
まるで時間に置いていかれている感じ

自分以外に任せる事は任せて
自分に出来ることのみに集中し
自分以外に出来ることは良心的解釈の元に「ありがとう」を笑顔で伝え
伝わった相手の了承を得て互いの笑顔で歓びあう



Bさん
『周囲に流されず、自分のテンションを保持する』
自分の身の回りを眺めながら「みんなは何をやってるのだろぉ~」と眺める感じ
自分以外が執り行っている物事は『自分以外の領分』であり、自分がその仲間で在ると認識していない
自分に声を掛けられ引っ張られると
身体は引っ張る人間と共に動くが、精神や心はそれ以前の状態に留まり
『身体として楽しんでいる自分』を眺める意識で客観的に眺めている

自分以外が楽しむように『自分も楽しんで良いのだ』と気が付き、自分こそ楽しむにはどうしたら良いか?に進むための基盤を調えながら進む

自分が共に居る人達との交流の中で
いかに楽しみ他人を歓ばせ
笑わせる事の快感を身に感じ楽しめる道へと進む


Cさん
『周囲に流されず、自分のテンションを保持する』
自分以外と切り離された中に立てこもり
窓から外を眺めるように外の世界を覗いている

うっすらと射し込む日の光は感じながら
内面を見つめ
戸惑わされないように
しっかりと自分を守りながら

芽吹きが来るときを待ち望んでいる

うごめく外側の世界に巻き込まれず自分を育てるのは大事と
それをしっかり感じ取り自覚しながら

安全圏に居る間はそれに寄りかかり
身を大事にしながら心を育て
籠もり動かぬその中でも
『安全圏なら開放しても大事!』と
身の大切さを自らに躾けながら
自分を大事に育てる意識を持って

身の護り方の算段を調えながら
身の周囲
安全で安心していられる範囲を

積極的に伸ばしながら身の自由の効く範囲を広げて進む


Dさん
『周囲に流されず、自分のテンションを保持する』
自棄に走りやすい特質を持つ。
自分の判定の中、陥りやすい状況があり、それを迂回して大きく避けるため人との関わりを持たない方へと逃げる。

耐えられないのは自分自身の『負ける』という認識であり、実際の勝負よりも『負けたー!!』という自分の心の発しに弱い状態

自他との関わりの中、自分以外がイキイキとしていると心で『自分は負けた』と判定するため
大きく発散し身を保持している者・イキイキと活動する者たちを視界の外に追いやるようにして避ける

自分以外は自分とは異なる生命体であると認識し
自分には出来ても他者には困難なことが在るように
他者には容易でも自分が同じ状態を発すると『他者とは異なる性質を発する』事を認知し

『人と自分とは同じでは無い』を元に
自らのオリジナルな道を進む

その中で必要な物事を揃えれば良いのであり
自分には出来なくても合理となる物事があると認識し
自分以外に出来ても自分には出来ないことがあつても『それそのものがそれぞれの道』と認識し
自分のオリジナルの道を切り拓き進む

その意志固めと共に『自分とは異なる他者』を面白く眺める意識が湧き
今までとは逆の『違うからこそ愉しい』という発想に行き着くであろう



Eさん
『周囲に流されず、自分のテンションを保持する』
自分への疑いを押し隠し
他者にどう思われるか?を元に行為を選ぶが
『決してその姿を気取られてはならぬ』と自らを戒めて在る

それは鍛錬により身に付くものであり
根来の性質である『自分優位・他者への圧し』の性質を押し下げひきさげ
自らの整然とした保持を心よるべに行うものである

自己の方針としてそれで良く
自らの行為により身の学びを心に映してそれにより学んでいく経緯



Fさん
『周囲に流されず、自分のテンションを保持する』

『自分が悪いのか』の疑いが抜けない
自分以外の正義を捜し
それを尊重するがために自らの挙動を見治す

それは綺麗な質であり自らが進んで鍛える道でもあるが
その道は時に厳しすぎ
自らの生命をも取り乱させてしまう

それは他者への想いが強すぎるからであり
他人の流儀に自分を染め
それに合わせようとしてしまう質だからである


自分にとって何なのか
それは自分にとって大切なものなのかを判定し
それにより他者に『優劣を付けて良い』と知る

その優劣は『自分にとりて大切かどうか』の指針であり
決して他者自身の尊厳を脅かすものでは無いと知る

自らの指針に則り【全ての人を大切に想う】のは佳いが
人の中では人の中での区分を知り
それそのものの推移(人、ひとりひとりの特質)そのものを合理的に解釈のし
その他者が自分の中でどのような位置にあり
『それが自らの中でその位置に必要か』
『他者を誹らぬ性質によって、自らを変形させてはいないか』を知るべきである



・・・・

…このように
人により『出てくる状態』や『変化の在りよう』『その時点で必要なこと』は違います。

なのでガイドはあくまでガイド。
指針や放出を導き出すためのリストです。


それでも一人一人
自分で見直し内側に向かえるように…と降ろしました。

それぞれで見直し、最適な状態を得られますように!!!



ありがとうございました



………………………(。・∀・。)ノ

   みやさんに私信⤴⤴⤴

というのを、見開きページで収めたいのだけど
どぅ見ても文章量が多すぎダロ!!!

と。想いながら


ごめん!みやさん
何とかして😂😂😂

端的に端折ったり、人数減らしたり、文面減らしたり…
ブログリンク貼って『もっと詳しい内容はこちら!』でも良いし~~~😆😆😆😆



それでも無理だったら言ってね!
文面縮めるから!!!


…と、業務連絡までここに書いて
このブログのリンクをみやさんに伝える…

https://ameblo.jp/miya2wolf/entry-12442541972.html

↑みやさんのアメブロ❤

ワガママ放題の依頼😆
みやさんに感謝~!!!


ありがとうございました




誰にでも役立つガイドを造るために~

テーマ:

今。冊子を作ってる。

セッションするのにガイドになる要点をまとめて
同時に、冊子だけでも人の役に立つように~
って内容なのだけど。

書きたいことか増えていく…
足したいページが増していく…

アレコレ湧いてくるのを精査し
縮小し
伝わるようにしながら小さくし

エッセンスだけじゃ伝わらないから、それだけ役に立つように…セッション無しでも意味あるように…

それでいて宣伝になるように←これ、自分に鍛え中!!笑
察しはじめガイドで。それを元に解いたら何千倍も変化が早いよ…と伝わるように……



文章書くのは楽しいんだけど。
まとめるスキルが無い!
文章まとめる~冊子印刷の発注
『~』の部分は私には無理矢理!!


と思って

その辺はプロの友達に頼ってる❤❤❤

みやさん!

素晴らしいスキルだ😂
要点を分かりやすくして
見やすく配置してくれて
まとめた上で『私に分かりやすいように冊子が今どれくらいすすんでるか』を伝えてくれる


まぁ。彼女はプロですから…笑笑
みやさんにとっては『普通』にこなしてくれるのだけど。理解力の早さはずば抜けているので作業が早いという質を持っていて
これは天然の、産まれながらに持ってきた…人間以前からの経緯ややって来たことから繋がってる💡


頼りになる~!!!



https://profile.ameba.jp/ameba/miya2wolf

みやさんのアメブロ↑

ブログ読むと、下方に絵本の案内も載せてくれてある。
みやさんと私の共作
『自分を信じるための本』


エネルギー本なので、繰り返し読むだけ
繰り返し眺めるだけで変化を受けとれます。

繰り返しが大切です

変化を怖がっている内面があると
仕舞いっぱなしになるでしょう…


絵本を手に取り
開く。開かない。は…

怖がるな!!
読んで自分を受け取り自己愛を拓け!
拓く勇気を持て!!!


…と、願います😊😊


冊子は頑張りま~す!

忙しすぎて。作業出来なくて。
書けば早いのに

その前にメール返信が仕切れてないし…

冊子の前にメール返信!!と想ってます。
遅くてごめんなさい!!


ありがとうございました

”宇都宮でのお話し会を終えて”

テーマ:

シオンさんが企画して下さった
ワンネスさんと私のお話し会をしてきました

テーマは【宇宙絡み】でした🌸

参加して下さった方々の質問に応えながら
宇宙~現代に至る解説や『これから向かう先』『向かい方』『現実的な超え方』等が中心でした!


いつもは私が昇華しながら『現実が軽くなるように』のセッションをしているので😂
話しながら重いのは昇華してたけど『今本人が出来るやり方』に焦点を絞るのが!!私にとってなかなか…ちょっと新しかった!



ワンネスさんの見ているものと、私が見えているものは元々違う。
繋がる層が異なるし、人間になる前の魂の在り方が違う。

ワンネスさんの見えているものが面白かった!!
言われると「なるほど!!」と想う😆すごい遠い所!!!
私にとってアンドロメダ辺りは『地球から離れた遠い所』なんだけど
ワンネスさんにとってその辺は『庭』なんだな…と😆😆😆

その遠い所があるから、それ以降の成り立ちかぁ~と私も分かりやすくて!!!
とてもガイドになりました🌺



企画して下さったシオンさんと皆さん
ありがとうございました!!

シオンさんは宇宙人さん達から頼られてて
お話し会の最後にシオンさんが宇宙語を話したのだけど…
隣に座ってた私はヤバイ!引っ張られる!!と思って部屋の隅に逃げた!

けどダメだった…私の口からも宇宙語が出た…


宇宙語を喋るシオンさん(に、訴えている宇宙人)に対する私(が代弁する宇宙人)は
各々の主張があり、その主張と主張の張り合い!!!


…というのを、最終的に【シオンさんが】収めた。

シオンさんの意思力で、自分が代弁している宇宙人を諫め。
それが私の代弁する宇宙人に伝わり
最終的に『うんうん。分かるよ。君が言ってるのはね』って内容の宇宙語が出て
最後に『判った!じゃぁね!』って挨拶が出て私の口の宇宙語も収まった…



スゲーーーーー←素直な感想🌸


シオンさん。普段から集まってる宇宙人に好き勝手させてない!!

主張が強かったり遊び半分の内山達がわんさかシオンさんの周りには集まってるのに
普段から制御して取りもって和を保ってるんだな!!って想った😆




他県を含みあちこちから集まってくれた人間の参加者さん達🌸ありがとうございます!!

皆さまのこの先が愉しく拓け
人としての生活が快適に進めますように❤




…蛇足。

私は昨晩。宇都宮に絡む媛(太古から地上に居る見えない存在の媛)と関わっていて
それを開催地の宇都宮にお連れする…という役割を受けていたのだけど

待ち合わせより2時間前に駅に着くように出発し
電車に乗りながら取りまとめ
現地に行っていろいろ周り
必要を揃えて


待ち合わせの駅とは別の場所でシオンさんにピックアップしてもらって車に乗り会場に行った😃

…その顛末はTwitterで呟いてた。
https://twitter.com/saranaruhiyaku/status/1107004018428002304?s=19


はっきり言って。
宇宙の宮さまご帰還劇
という内容。


宇宙魂が強い人の『人間になるためのガイド』にもなる
上のツイートから始まってお話し会が始まる前まで
【地球を受け入れる覚悟】が満たない方は参考にしてみて下さい。


ありがとうございました

内側から転じてハイヤーさんの話し

テーマ:

内面を見つめ蓋を取る。
自分自身を見つめる。


自分自身←『身』が入ってるの。
これ、人間体のこと!!

身体を伴う自分のこと!!


身体にはいろいろな部品が含まれていて
同体というか?『重なって在る』し『複数の状態が散在している』


「分かってるけど…出来ない」と言うとき
分かっている←意識や思考
出来ない←想いや感情、身体

そんな感じで、バラバラの部材が同時多発!
『1つの身体の中で湧いて出る』
その兼ね合いで行動してる!



同体で在りながら、複数が同時に湧いて出ている状態。

複数の状態の兼ね合いで自分の状態が出来あがっている。

様々な部品がある

・心の想い
・思考による感情
・魂の記憶
・過去の残存からの想い
・過去に身に付き染みついた思考
・霊体の自分
・幽体の自分
・魂魄のコン(大きな魂と別部品)
・魂魄のハク(生命体に含まれる部品)
・腹の底の感情
・幼少期から染みついてきた習慣
・育つ中で身に付いた概念
・先祖からの想い
・先祖から来るカルマ
・DNAで引き継ぐもの
・過去や過去生で得た色々
・土地からの影響(霊的なもの)
・土地から来る習慣(地域性)
・縁ある存在からの連絡
・自分の魂由来で湧いてくるもの

…その他色々、まだある。
それらの複合とバランスで『現在の人間を運営している』

もうね。部品だらけみたいなものなんだよ。
部品が連動していなくて、あちこちバラバラのベクトルをしていたりするんだよ!!!

すごくない?
人間て!!

めちゃくちゃ複雑なんだよ!あっち向きとこっち向きと、そっちやどっちやバラバラなのを自分で統合してるの!!

そんな複雑な運営を『1人の人間の内側でやってる』んだよ!


もぅ、ほんと!
それだけで偉いなぁ~って😂😂😂

関心しちゃうくらい複雑なんだよ!!!

すごいよね!!!



気にしないでも生きていられる。
表面に出てきている意識だけで生きていられる。

意識しないでボーーーっとしていても生きていられるけどね!😂😂


意識出来ているのは【顕在意識】
表層にあって、人間の自分が認識している部分。

【無意識】で動いている部分もある。ボーーっとしていても動いていられる。

【本能】によって動く部分もある。

【受動的】に動く所もある。号令による反射行動みたいなもの



顕在意識や、それらにより人間は生きていて、行動している。

その下に【潜在意識】がある。
潜在意識の中には、魂の記憶とか過去生での記憶や、上の方で書いた部品みたいなものがいっぱい埋まってる。


潜在意識は、自分の内側に埋まっている。


…だから内側を掘れ。なの

外側を捜すな!
ハイヤーセルフと繋がりたい時も内側を掘れ!!
外側に求めるな!

ハイヤーセルフは、魂的な先輩だよ。
昔生きてて、卒業して上に上がって
新しくポタンと落ちてきた魂が自分の中にあって。

先輩魂のハイヤーセルフは自分の面倒を見てくれている。

…見方によったら、自分が『突端』なの。
魂の進化を考えると『最先端』なの。

ハイヤーセルフは、昔学んだの。
学んだから、知識もあるの。
だから面倒を見てくれてるんだけど…


ハイヤーセルフに任せすぎるな!!

ハイヤーさんが学んで無いことを学ぶために出てきた魂がここに居る!!

ここ!

内側!!!

自分の内側!!!!!



任せきったら、先輩魂を抜けないよ

だから自分を放棄しないでね

せっかく教えてくれるんだから

しっかり学ぶ気で学んで、追い抜いて『突端の役割』を自分の責任で運営しようね!



う~ん…
顕在意識と潜在意識の話しを書きたかったんだけどな……

ハイヤーさんの話しになっちゃったな…
まぁいいか!ハイヤーさんの話しにしよう!!笑


自分を解いたり、ひと様を解いていたりする中で
『何でこんなに学んでるのに進まないんだ?』ってくらい頑張っていて

やってるのに行き着かない…という課題を解いていると
たまに【ハイヤーセルフのコダワリが強すぎる】って場合がある。

そんな時には【ハイヤーセルフを浄化しながら話し合って、ハイヤーさんに理解してもらう】必要があったりするのよ…


原因はキミかいっ!
みたいな??笑


過去生でのシコリみたいなものがあって、その過去生で魂をやってたのがハイヤーさん魂だったりするんだよね。

課題を抱えたままでも次の転生体に向かえるんだね!!笑



解いてるとねぇ~
ハイヤーさんの性格とか話してると、みんな「分かります」ってだいたい言うよね。

生きてる人間体と、似たような性格をしているというか。同じとこある。

そりゃそうだよね!
ハイヤーさんが学ばず残した課題は、次に出てきた魂に引き継がれるしね
(次回学びましょう!って感じかな😊
先輩の課題は後輩が引き継ぐんだよね。後輩が学んで魂に還元するためなんだけどね)


そんなこんなで
何でもかんでもハイヤーさんに任せるより、自分を進化させて進む気持ちが大事。


ハイヤーさんは先輩として❤
後輩を大事にしてくれる方が多いし
(『無関心』という課題を保ってるハイヤーさんもたまに居て、そういう方は後輩魂にさえ無関心だけど!!笑)


学びが進んでるだけあってガイドをしてくれる❤

とてもありがたい存在だよね😆😆



ハイヤーさんは、先輩の先輩の先輩の先輩の………と
数珠つなぎみたいに上に、伸びるように列んでいて

逆側を見れば
生きてる自分の過去の過去の過去の…と遡ると、自分魂の転生を過ぎて、ハイヤーさん魂の過去も『生きてる自分の過去生履歴』に含まれている。

それは『自分の内側』を掘っていくと出てくる。そこまで掘るとハイヤーさんに接続しやすくなるから
やっぱりハイヤーさんと繋がるには自分の内側を掘りたいね!

そっちをないがしろにして、上を捜してハイヤーさんを捜しても…
過去の方を見逃していると中途半端な感じになるし

過去を掘り抜いて課題を昇華していくと、ハイヤーさんの課題でもあるから、ハイヤーさんも軽くなるし…

上(ハイヤーさん方面)と下(自分由来の過去)が通るから流れが良くなるんだよね…



やっぱり内側に興味を持つことを推奨したいなぁ🌺🌺🌺





ありがとうございました

内側を超えた先を目指したい

テーマ:

自分が何を求めるか
外側ではなく、内側に求めるんだよ…


例えばイジメでマンガで見かけるやつ。
トイレ座ってて上からバケツで水かけられた~みたいなやつ

トイレ済んだら外に出て
「あ??テメーか水掛けたのは!!
フザケンナ!!
テメーが求めてるのは自分の優位性だろ!!」

…って、言えるか?言えないか??みたいな。
(自分の内側突き詰めて奥まで行き着くと真理に届く
真理に届けば相手の真理も見抜く
相手に真理を突き付ければ
それは相手の奥底に届く

…根本から根本へ…原理へと届けることが出来る

相手は自分の真理を突き付けられる
ハッとする
→ハッとしながら、真理から現象までの蓋を越えられるか?越えられないか?は本人次第になるけどね)



言えない自分は何なのさ

言える自分なら自分を曲げないで済む

何を恐れて言えないのか


何で自分が凹まなきゃならないの

何でヤラレ役にならなきゃいけないの

…トコトン自分の内側に掘る

掘って超える




言葉で書いちゃえば簡単なのに
人は感情もあるし思考もある。
人としての立ち位置や
バカ強い相手が居る。
簡単なものではなく『無理』な話になってしまうのが現実だけど…

『そんな簡単なものでは無い』




へこたれた自我は先に成立しているし
それまでの経緯が重くのし掛かってくるし
相手への脅威はとんでもなく強く感じるし

相手が下手に我が強ければ念も飛んで来て自分の内側に刺さるし

刺さった念はいつまでも痛いし

自分の内側から痛みを発し続けるのに耐えなきゃならないし

…自分を保つのさえやっとの状態から
いきなりそんな、人は変われない


悲しくて
哀しくて

自分に価値が無いかのような錯覚はつきまとうし

やり切れないし

確実に向こうが悪いのに
まるで自分が悪いかのような錯覚が湧いちゃうし


湧いた錯覚はリアルで
まるで自分がそう思っているかのような…
(大概、相手から飛んできた思念や想念が体内に突き刺さってるんだよ
相手が飛ばした『テメーが悪い!』や『死ね!!』って思念が…
他者から飛んで身の内に入り。突き刺さってる。


刺さっているから痛むし
取り方分からないし
自分の内側でこだまするし

それが四六時中発するから精神がへたるし

自分が想ってるのでは無いのに…

他者に言われた言葉や、飛んできた念が
自分の内側に残り続けてる)


だから難しいのだけど。


…そういうのだって『内側』なんだよ

内側を整理しないと外側に向かえないのよ…




今回の人生だけじゃ無いよ

過去生で受けたものも入ってるよ

酷い目にあわされ
ヤラレまくり
殺された履歴なんか

離脱するのに掘っていくと
リアルに苦しいし
『なぜ相手を許さなければならないのか』
『許す必要は無い』
『なぜ私が許さなければならぬ。』
って…

【許せない】が湧いてきて



許せない。許す合理が無い。と思う気持ちを超えるのがどれだけ苦しいか
痛いか





…許す必要が無い。と想うものを越える


越える気を起こすのが
1番キツい時も在る



けれど
自分を越えて許さなければ
その『痛み』は取れない




許した後を目指す


負けない自分

へこたれない人生


強いものを凌駕する人生






…課題は様々。
人それぞれ




【自分には敵わぬものがある】と学ばなければならない時期もある


【自分には理解出来ないものがある】と知ることが必要な課題もある



何が自分に必要か

それも自身の内側にある


課題は1つでは無く

複数同時多発している



人間て、めちゃくちゃキツい。
ものすごい大変なシステムの中で生きている

上世界に居て人間やったこと無い存在はそれを知らない

だから原理や真理だけ伝えてきたりする

「1度人間やってみろ
それ伝えてる存在だって埋まるぞ??」ってくらいヤヤコシイシステムの中で人は生きている


人はすごいよ。

ほんとにすごい。


偉い





今日のブログも起承転結が揃ってないけど…



あ、あと
昨日のブログで『相談できる相手が居ない』と思った人は

【そう思いながら湧いてきた感情】を内側に捜してね。
依頼してくれれば見るけどね

自分でやりたい人は
なぜ相談出来る相手が居ないのか…を内側に掘り下げれば

自分の課題となる感情が見えてくるよ

どんな相手なら話せるのか。
自分が安心して語りあえる相手に求めるものは…何なのか。
もしそんな相手が居たら、自分はどんな気持ちでどんな表情をしているのか←目指すのはココ!!




ありがとうございました