くわばたりえさんとのトークライブ。

 

たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

 

会場は満員御礼。

福岡や山形、遠路からのご参加者もたくさん。

 

 

 

イベントは3部制。

 

① くわばたさんによる

「育児は100点満点にならなくてもいい!」トーク

 

②あき助産師による

「大人になっても知りたい、いのちの話」

 

③くわばたさん×あき助産師×会場参加者

育児のあるあるトークライブ

 

トークライブでは、

会場ご参加者からの「くわばたさんへ聞いてみたいこと」を読み上げて、

バッサバッサと笑いに変える、まさにライブ。

 

 

 

 

Q) 子どもといてイライラしたときにストレスを減らす方法はありますか?

A) 子どもと一緒におってリラックスはできへんよ。子ども預けて一人の時間をつくるの大事やと思うけどな。

 

Q) くわばたさんの夫婦が、今までで一番大ケンカしたのはどんなことですか?

A) ケンカしたこと実はないねん…。けどな、子どもの前でケンカしたら、子どもの前で仲直りするのを見せることが大事やな。

 
Q) 育児中に手を抜く方法が分かりません

A) 「今日はご飯を作らん日」って決めると楽になるよ。菓子パン・カップラーメン・レトルトカレーの日があってもええんちゃうん? 

 

Q) 妻に「今日何食べたい?」と聞かれて、何を言っても機嫌が悪い。正解は何ですか?

A)あのな、奥さん結局作らなあかんねん。

何がええか聞かれたらカップラーメン言うとき(笑)。奥さんラクにしたったり。

 

Q) 子供の寝つきが悪くて疲れます。ネントレしたほうがいいですか?

A) 何でもかんでもトレーニング言うとるけど、眠なったら寝るよ。ほっといたらええやん。

 
会場は共感の嵐。

涙ぐんでいるママも多数。

涙ぐんでいる男性も多数。

 
育児の悩みを笑いに変えるくわばたさんのセンスは、

まさに天才。

 

「子どもが小さいときに聞きたかったー」というママの声も。

「ママが笑っているのが大事。

手を抜くっていうより、息抜きしようよ」

 
会場には、

妊婦さんや生後1か月の赤ちゃん、

ゼロ歳の赤ちゃんたちもたくさん。

 

 

最後はみんなで記念写真(^^)

 

10人以上が写り込めていないハプニング!!

 

 

この企画がしたかった一番の理由は

育児をがんばっているママたちに、たくさん笑ってほしいから。


育児中って、おなかがよじれるほど笑う機会って多くない。

 

育児中のママと、大笑いしたい。

 

大笑いしているママたちを見て、

「企画してよかったな~」とうれしくなりました。

 

運営スタッフたち

全員気配りのプロとして活躍

 
 
トークライブのあとは、うちあげ…。
ビールでかんぱ~い!!
 

 
できる男(^^) マネージャーのKくん 
 
とっても魅力的なくわばたさんのブログ、おススメです。
 
等身大目線での記事がいっぱい。
安心できるブログです。
 
トークライブにかかわってくれたすべての人に、感謝でいっぱいです。
 

参加してくれた、先輩助産師さんもブログに書いてくれました。