おかげさまで、

高島さんをお招きした「幸せな家族になるレシピ」講演会が終了しました。


たくさんの方にご参加いただき感謝です。






①あき助産師による「大人になっても知りたいいのちのお話」


性教育とはまた違う、

知っているようで知らない、

そして

1人の例外もない普遍的な「いのちのお話」をお話させていただきました。





②高島大さんによる「幸せな家族になるレシピ」では、

「すぐそばを幸せにするためにできること」…そんなお話。


「大切な人は誰ですか?その人の大切な人を5人言えますか?」の問いに、

一生懸命娘のことを考えていた私。


また、

「もし今日寿命が尽きるとわかったら、何がしたいですか?」

「毎日大切にしていることは、寿命が尽きるとわかってもやりたいことですか?」

の問いでも、

やっぱり思い出したのは娘のこと。


「幸せとは、心が決める感情」

わくわくする、

うれしい、

尊敬する、

心地いい…、

そんな感情が、「幸せ」


決してお金があるからとか

仕事に恵まれているからとか、

結婚しているからとか、

「幸せ」とは、「今、ここで感じている心」


ふと思ったことは、

いっしょにいて居心地のいい人とたくさん過ごしたいということ。


緊張して

どう思っているんだろうとか、

嫌われたらどうしようとか、

そんな事ばかり考える時間より


「ああ…安心」

「うれしい」

「ありがたい」

そう感じる時間を増やしたい。


私自身も、相手から見て

居心地のいい人になりたいなあって、

そんなことを思いました。



そして、ピンクのエプロンをつけているのは、


会場運営、司会、受付、誘導など

運営スタッフとして大活躍してくれた

ベビマの認定講師さんたち。



ステキなお仲間に恵まれてありがたいです。




 ありがとうございました。

ご参加くださったすべての方に感謝です。