新しいニキビ治療薬 ベピオ 過酸化ベンゾイルの使い方 | 札幌白石ガーデンプレイス皮膚科・美容皮膚科女医のブログ

札幌白石ガーデンプレイス皮膚科・美容皮膚科女医のブログ

札幌の美容皮膚科のシミレーザ―治療,ゼオスキンヘルス、シワ,ボトックス、ヒアルロン酸注入、ニキビ,毛穴,イボ、ほくろ、アトピー、アレルギー、分子栄養療法の最新情報をお伝えします

ニキビ治療の新しい選択肢 ベピオ ハート




この4月に新しいニキビの治療薬ベピオが保険適応となりました。


ベピオの有効成分は過酸化ベンゾイルです。


ぶーぶー  過酸化ベンゾイル(ベピオ)の効果




・アクネ菌への「抗菌作用」
・角層剥離作用=毛穴のつまりを取り除く作用

の2つの作用により、ニキビを治療できる薬です。


ヒツジ ベピオの使い方

1日1回夜に塗布します。

①洗顔します。

②タオルで水気をやさしく拭き取ったら、薬剤が髪につかないようにターバンやピンで髪が顔にかからないようにまとめます。




③ニキビが出ている部分にベピオを塗布します。この時、ニキビのできやすいところ全体にうすく塗り広げるようにします。




④塗る量は、顔全体だと人差し指の先から第一関節までの長さ(約0.5g)が適切な量です。




⑤塗り終わったら、手を綺麗に洗ってください。



うり坊 ベピオゲルを使う時の注意事項

①眼や眼のまわり、口唇などの粘膜や傷口にはつかないようにしましょう。
これらの部位にベピオゲルが付いたときは、すぐに水で洗い流してください。

②ベピオには漂白作用があります。髪の毛や衣服に薬剤が付着しないように注意してください。

③ベピオゲルを塗布している方は、紫外線対策をしっかりと行いましょう。日焼け止めや帽子、日傘を使い、日焼けをしないように気をつけてください。


馬 ベピオゲルで見られる副作用

使い始めの1、2カ月以内に次のような症状があらわれる場合があります。

●鱗屑 ・ 落屑(皮膚に粉がふく、うすくはがれる)
●刺激感(ヒリヒリ感)
●紅斑(皮膚が赤くなる)
●乾燥

これらの症状は少しずつやわらいでいきますが、症状が強い場合や長引く場合は医師にご相談下さい。


ベピオゲルは3カ月程度続けて塗るとニキビの数が減っていくと報告されています。効果が出るまでしばらくの間続けて塗りましょう。

従来の保険適応薬であるディフェリンやダラシンゲル、アクアチムとの併用も可能ですが、症状や使用している薬の種類により塗り方を調節しますので、診察の際にご相談下さい。


また近日中に過酸化ベンゾイルを配合の製剤がもうひとつ発売される予定です。

そちらについても、いずれブログでお知らせしますね。



ラブラブ ニキビにおすすめのスキンケアはこちら

ラブラブ ニキビをきちんとカバーできるファンデーションはこちら



関連記事

ニキビあとの治療モニター募集 マイクロニードルセラピー

ニキビの新治療薬デュアックゲル ベピオとデュアックゲルのちがい

化膿したニキビを即治したい! 面ぽう圧出というニキビの治療

ベピオとディフェリンゲルの違い

ニキビあとの治療 札幌の美容皮膚科でのレーザ―ピーリング

ニキビの新治療薬

ニキビの新薬 過酸化ベンゾイル ベピオ






にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログ 美容の豆知識へ

にほんブログ村


 


Twitterボタン


 



 Instagram