前回は、女性に合気道を教える様になったきっかけと、

女性に合気道がいいと思うようになった話。

 

前回の記事はこちら。

なぜ今、女性に合気道なのか?

 

 

今回はその続き。

 

 

普通、格闘技や武道では、

相手を倒すため、やっつけたりする目的で行う。

 

しかし、合気道は相手を痛み付けて倒すのではなく、

 

合気道の技は禊技(みそぎわざ)

 

と言われていて、

 

「愛」の精神を持って、心と体のストレス、

穢れ、邪気を取り払うことを目的としている。

 

 

合気道の合は愛に通じる

 

と言われているのです。

 

 

 

私は、偏見かもしれませんが、

女性には綺麗でいて欲しいと思っています。ウインク

 

と言っても、化粧をしろとか、

着飾れとか、顔かたちが大事ってんじゃなく、

その人なりに輝いていて欲しいのです。

 

 

私は整体をやっているのでよく分かるのですが、

顔って同じ人でも、全く変わっちゃうんですね。

 

ストレスがなく、

自分のやりたいことを出来ている人は、

顔かたちに関係なく、みんな綺麗で美しい。

 

 

それがストレス溜まると、

途端にブス

 

いや、全然違う顔になる。

 

 

またストレスが慢性化している人では、

その顔が自分の顔だと思っているのですけど、

違うんですね。

 

大抵の人は、もっときれい。

 

 

今のお母さんたちなんかは、

本当だったら、もっときれいでしょうね。

 

 

それで、私が施術をした後には、目が大きくなり、

顔色がよくなり、またすっきりしていて、

別人のように変わる。

 

誰かと一緒に来た時などは、

余りの変わりように、

付添いの人が思わず笑っちゃうほどです。笑い泣き

 

 

 

ついでに言えば、

私の施術は、歪みや症状が取れるだけでなく、

顔も美人になるのですが、更に

 

痩せる!爆  笑

 

 

この間みた女性は、

施術後に、「鏡見て下さい」と言って、鏡を見て貰うと、

 

「これ痩せる鏡じゃないですよね?」

 

と、言っていました。笑い泣き

 

 

お腹がぺちゃんこになって、

太腿など足が細くなっているのです。

 

 

そういう施術を余り受けたことが無いでしょうから、

もしかしたら余り信じられないかもしれませんが、

エステとかのものとは、理論が違う。

 

エステもいいと思いますが、

それとは違うアプローチで、

エステ以上に痩せて綺麗になる。

 

 

また一回だけではないけど、

施術を継続的に受けて、

 

10キロ痩せた

 

なんて言う女性もざらにいますね。

別に運動させたとかはないですよ。

 

 

それと面白いのが、

三か月の整体スクールを行ったりもするのですが、

その期間中に10キロ痩せた、と言う人も結構いる。

 

整体を身に付けるには、

技術の勉強以上に、

 

まず生活全般を見直すことが大事

 

と言っているので、

真面目に宿題やら何やら色々取り組んでくれた人は、

痩せていくのです。

 

でも本当は、痩せて当たり前。

 

だけど、当たり前のことが出来ないから痩せない。

基本こそが最も大事で、難しいですからね。

 

 

それで、スクールで痩せた人には、

 

「整体の勉強をしつつ、健康になり、

痩せて、ライザップ分の料金も得したね」

 

と、言ってます。

 

 

 

女性には綺麗でいて欲しい

 

という話でしたが、

別に私の偏見というだけではなく、

 

女性自身も皆、綺麗でありたいと思うでしょうし、

子供なんかも、お母さんには綺麗でいて欲しいと思うでしょう。

 

 

その綺麗というのは、

モデルとか女優さんのように綺麗だ

というのではなく、分かりやすく言えば、

 

元気なお母さんでいて欲しい

 

ということ。

 

 

お母さんがストレス抱えていた、

元気が無かった、怒っている、

不貞腐れている

 

なんて言うんだったら、子供は決して喜ばない。

 

それどころか、

子供がそのストレスの影響を受けてしまう。

 

 

これもついでに言いますけど、

私の所に病気の子供、どこかが痛い子供、

スポーツ障害の子供を親が連れてきて、

「子供を治して下さい」と言われますが、

 

その根本の原因の殆どは、

親から受けるストレスで、

症状はそれを表現しているに過ぎないのです。

 

だから親が変われば、子供を全く触らなくても、

治ったりもする。

 

 

親と子は鏡

 

というでしょ!?

 

本当にそうですよ。

 

 

それが分かっていれば、

子供が何かあった時、子供を何とかしようとするのではなく、

 

まず自分自身が、

 

最近ストレスなど抱えてはいなかったか?

 

子供に自分の価値観を押し付けていなかったか?

 

子供の意思を無視していなかったか?

 

 

そういったことを問い正す必要がある。

 

ただ、念のために言っておくと、

自分を責め過ぎても意味ないです。

 

 

もし責め過ぎるタイプでしたら、

何事もリラックスするよう心掛け、

 

また「これもありかな」みたいな感じで、

もっと気楽に考える様にしてみてください。

 

 

 

話を戻し、そうしたことがあって、

私は女性に綺麗でいて欲しいと思っている訳ですが、

 

今の時代だから、女性もストレスを抱えていたり、

悩みを抱えていたりする。

 

 

しかしそれを、合気道の愛でもある

禊ぎ技で投げてあげると、

 

心と体のストレスが取れ、

心も体も元気になったりする。

 

 

そして、稽古した後には、

一日の疲れが取れ、清々しい気持ち、

元気で明るい笑顔になってしまうですね。

 

それで、皆

 

美人になる!

 

 

美人が増えれば、女性自身嬉しいし、輝くし、

子供も嬉しいし、男も嬉しいしで、

皆ハッピー、ウィン!! ウィン!!

 

 

もしかしたら、

今まで色々と苦労した人もいるかもしれませんが、

それも変わるものですよ。

 

ただ学校とかでは教えてくれなかったので、

今までのやり方や考え方を、変えなければ変わらない。

 

 

もしそれが、「分からない!」というのなら、

一緒に合気道でもやりましょう。

 

焦ることなく、少しずつ地道な取り組みを続けて行けば、

細胞が入れ替わるのと同じように、必ず変わる。

 

 

また合気道でなくても、今までとは違う、

思考パタンと行動パタンを手に入れれば、

当たり前ですけど、それに伴い、必ず結果が変わるのです。

 

もし通うのが大変でしたら、

これからも少しずつヒントのようなものを

載せていきますので、参考にしてみてください。

 

ではまた。