釧網本線で『ザ・ロイヤルエクスプレス』営業運転を撮影 | 鉄ちゃん坊やの鉄分補給日記

鉄ちゃん坊やの鉄分補給日記

北海道の鉄道全般を動画の撮影を中心に活動しています。
撮影した動画はYouTubeアカウント『m6s24hst』で公開しています。
ヤフーブログから引っ越ししました。

こんばんは。

昨日に続き『ザ・ロイヤルエクスプレス』営業運転撮影の遠征記です。

動画と連動させる関係上、本日は2日間に跨がった釧網本線での撮影分です。

 

釧網本線細岡付近のお立ち台で待つ事約2時間、やっとお目当ての『ザ・ロイヤルエクスプレス』が

やって来ました。

失敗したくないので構図を固定しての撮影です。

 

 

 

 

大半の人は後続の『釧路湿原ノロッコ号』の撮影で居残っていましたが、

自分は途中で「北の大地の入場券」を購入する目的もあり、直ぐに移動開始です。

 

次に立ち寄ったのは川湯温泉駅手前の踏切でしたが、先行者が多くて脚立を使って

何とか捕獲。

 

 

 

 

 

 

誰もいない踏切の反対側からは構図を固定して動画撮影しましたが、

通過時の振動が酷くて動画はお蔵入りです・・・・。

 

 

 

 

 

 

この後は一旦沿線から離れて「北の大地の入場券」を数駅で購入後に再び釧網本線で撮影再開。

お昼過ぎには青空が広がっていましたが、夕方にはドン曇りになってしまいました・・・。

撮影地に迷ったのですが、結局浜小清水駅を俯瞰撮影出来るフレトイ展望台へ。

先ずは普通列車同士の交換シーンを撮影。

 

 

 

 

 

 

網走駅への回送はホームに撮影者が数人いた事もあってか、かなりの低速で通過しました。

 

 

    撮影日 2020年9月5日

 

低くて厚い雲に覆われて少し薄暗くなりましたが、網走駅へ回送されるロイヤルエクスプレスを

撮影して遠征の1日目が終了しました。

 

翌日は打って変わって青空が広がった中で撮影開始でした。

先ずは網走駅奥の運転所を覗いてみましたが、電源車マニの姿を確認出来ました。

 

 

 

 

北浜方面へ車を走らせていたら知床半島付近の朝焼けが綺麗だったので車を止めて撮影。

 

 

 

 

北浜駅の展望台には、まだ5時過ぎだと言うのに既に10人以上が陣取っていました。

優柔不断なせいで撮影地の選択に迷いが出てしまい右往左往しましたが、

知床斜里駅への送り込み回送は原生花園駅手前の線路沿いから捕獲です。

 

 

 

 

 

 

そして知床斜里駅からの営業運転は止別川鉄橋付近の丘の上のお立ち台から。

鉄橋付近は立ち入り禁止になっていた事もあってか、大勢の同業者さんが集結していましたが、

細岡とは違って広いので密になる心配はありませんでした。

ここでも待ち時間に普通列車を撮影しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてようやく、主役の登場です。

 

 

 

 

    撮影日 2020年9月6日

 

この後は石北本線への大移動となりました・・・明日に続く・・・。

 

 

 

※ブログランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村