2017年10月1日(日)

テーマ:

今日は稲刈りの手伝いのため、まえのりして、ここ南魚沼市にきました。

爆  笑爆  笑爆  笑

 

小野塚さん(生産者)今年もまた宜しくお願いします。お願いお願いお願い

 

今年は、日照不足の影響もあり、お米のでき具合・収穫量はどうかの不安がありますが

 

美味しいお米には間違いはありません。今年も安心安全なお米をお届けいたします。

 

稲刈り当日、天気も快晴晴れ晴れ晴れで、すがすがしい陽気に包まれております。

 

9月29日(金)に刈られた田んぼの写真です。

 

今年のお米は・・・

こんな感じです。わかるかな~。もやもやもやもやもやもや

最後の写真は、舞子スノーリゾートをバックに美しい風景を・・・。カメラ

 

稲刈りは、順調に進み予定通りと思ったら、な・なんとコンバイン(稲刈り機)が

 

故障してしまった。稲を刈り、もみだけを取り、下に落とす装置のワイヤーが切れてしまった。

 

ガーンガーンガーン えーんえーんえーん 滝汗滝汗滝汗

 

応急処置で、ワイヤーを固定し(修理屋さんに来ていただき、部品がないので、直すまで

 

かかったトータル時間約2時間)、稲刈り再開。。。

 

小野塚さんが稲を刈り、私が量を確認しながら、それを乾燥機まで運び、また戻ってくる。

 

1つの田んぼを終え、大きな田んぼへ向かい、1/4程度刈ったところで、本日の作業は

 

終了です。もう乾燥機の中がいっぱいです。

 

今日は、ちょっと勉強タイムをいただき、乾燥機にかかったものをふるいにかけ、もみすり後、

 

玄米となって出てくるまでを見学させていただきました。

 

お願いお願いお願い疲れているのに”ありがとうございます。”お願いお願いお願い

 

そんなこんなで、今日1日の作業はすべて終了です。

 

 

 

 

今日刈った稲は、10月中旬には店頭に並べられ、お客様のもとへ届けられます。

 

待ち遠しいとは思いますが、もう少しですので、待っていて下さい。お願い

 

それでは・・・

 

また次回。完了