読書。備忘録。 | おばたさおり(小幡沙央里)のブログ

おばたさおり(小幡沙央里)のブログ

おばちゃんこと小幡沙央里29歳のブログ。
日々の活動や思いを綴ってゆきます。
主に教育、子育て、地域のことをテーマに活動中です。


テーマ:
【読書】
『貧困を救えない国日本』阿部彩、鈴木大介著。


貧困を専門とする社会政策学者であり『子どもの貧困』著者である阿部氏と、『最貧困女子』の著者であり、実際に貧困で苦しむ人たちの声を直接拾って発信してきた鈴木氏による対談。

貧困対策、これをやれば全て解決!なんていうことはなくて。データや実際の様子などと共に課題や今やっていることのズレ、では何が必要とされているのか、などが対談形式で話されています。

『認知症フレンドリー社会』徳田雄人著。


こちらはFacebook上で読んでいる方が多かったので手に取ってみました。

事例に挙げられていた大牟田市などは直接話を伺ったことがあります。

ラストの方は結構大きな社会の話になっていましたが、著者の仰りたいことはよくわかります。

認知症フレンドリーなまちへ。

おばたさおりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります