まちゅぴちゅTシャツ | サオリグラフ@南米

サオリグラフ@南米

英語もスペイン語も喋れないし日本語も儘ならないけれど。
ま、いっか。行っちゃえ南米。


テーマ:
出発まであと1週間となりました。

何だか出発が近付くにつれて逆に実感が薄れていきます。
正月のせいで精神も肉体もダルダルです。
伸びきったパンツのゴムみたいな状態です。
わたくしのパンツのゴムは伸びてないから想像すんのやめてね。

そろそろ持ち物を揃えてパッキングしなきゃなのに、
パッキングどころか持ち物すら揃えていません。
それに何か大事な事を忘れている気がしてならない。



何だっけ…
うーむ…




と悩みに悩んだ結果、こうなりました。
$サオリグラフ@南米-マチュピチュTシャツ





( ゚д゚)…エ?





【一連の流れ】
「何かしなきゃって思ってたんだよな…」

「あ、そうだ、マチュピチュTシャツ作らなきゃだった。」

黙々と作業

完成

にんまり



絶対、違う。



でもまぁ、欲しかったんです、まちゅT。
まちゅT着てマチュピチュ登りたかったですよ。
鹿児島で豚食べる時にメス豚T着たくらいですもの。
※メス豚Tの記事はコチラ


こうゆう事、一人で淡々とやります。


ででで。まちゅT、何で作ろうかな?
aya
屋久島で知り合ったメンズが布テープで作ってたなぁ。
※“屋久島LOVET”記念撮影の記事(メインブログに掲載)


て事でまず無地のTシャツを買いに行くが。
今、冬真っ最中なんだよね。


売ってないんですわ、Tシャツ自体。
無地の半袖は紳士肌着くらいです。
セクシーコマンドーは嫌だ。


でも年中無地T売っている所、知ってます。それは、
ホームセンターの作業着コーナー


早速ロイヤルホームセンターに土木作業員のような格好で行き←雰囲気大事だから
無地の紳士Tシャツ(消臭効果あり・Mサイズ)を購入。
生地もしっかりしていて1枚398円。安い。
白い布のガムテープは家にあるので購入せず。


はい、では早速ハサミで切ります。
平仮名の毛筆体にしようかと思ったのですが面倒なので、
フォントは“DFGクラフト童”を参考に。ゆるい感じで。



細かいとこはカッターでね。
$サオリグラフ@南米-マチュピチュTシャツ
建築工学科時代のカッターは今でも現役です。



で、こうなった。
$サオリグラフ@南米-マチュピチュTシャツ
やる気を一切感じさせない書体。



着てみた。
$サオリグラフ@南米-マチュピチュTシャツ
うむ、とてもダルそう。



これだけだとなんか寂しいので。
$サオリグラフ@南米-マチュピチュTシャツ
通称“脱力くん”を適当に作成。



適当に貼る。
$サオリグラフ@南米-マチュピチュTシャツ
完成。




如何せん、布テープなのであまり洗濯できません。
マチュピチュ以外でもこのTシャツ着てたらごめんなさい。

わたくしより後にマチュピチュ行く方いたら譲りますよ。
サイズはメンズのMです。


-----------------------------------------------------


カメラ写真好きな方はコチラ(毎日更新)click*
  PHOTOBLOG:サオリグラフ
・2007年以降撮影した写真や、廃墟レポート等を掲載
・パソコンorスマホのパソコン表示での閲覧をお勧めします


-----------------------------------------------------


このTシャツ見かけたらお茶に誘って下さい。
みんな、南米応援クリックshokoponお願いします♥akn♥

にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ 人気ブログランキングへ
携帯の方はコチラclick*旅行ブログ 中南米旅行
コチラもついでにclick*人気ブログ


いつもどうもありがとseiseisei

SAORIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス