豊中さんってどんな人???
自己紹介はこちら / スタンドfm / note

 

 

娘さんとの関係を修復したくて、
親子円満ヒーリングを申し込んだママ

 

 

ヒーリングして、子どもから聞こえてきたのは
「もう謝らないで」
という言葉。

 

上手く接してあげることができなくて
ママは子どもに謝ることが多かったみたい。

 

子どもにしたら
「何で謝るの?」
となり、度が過ぎると子どもは理解不能になり
逆に自分が悪い子だから
ママは謝ってるんだと錯覚します。

 

こじれた親子関係が更に拗れることに。

 

 

もう謝るのはやめましょう。

 

本当に悪いことをしたときは、
謝ってもいいけど、そうじゃないときは
「あなたは宝物よ」
と伝えてあげましょう。

 

 

 

 

コラム
NEW

30代から知っていると知っていないでは生き方が変わってくる

数秘術

日々変化するエネルギーを一定にしていくことで、現実が動き始めます。
親子(家族)円満ヒーリング
お問い合わせ・お申し込みはこちら
 HP  / Twitter / メルマガ