豊中さんってどんな人???
自己紹介はこちら / スタンドfm / note

 

私の遠隔ヒーリングに申し込まれる方で

 

「もう(子供を)怒りたくないんです」

と言われる方が多いこと。

  


「感情で怒っちゃうことが本当に嫌で」

と言われるんですが

 

人間だから、そういうことあるよね?

と毎回お答えしてます。

 

そうすると、

「え?! 」

と驚かれます。

 




私だって一筋縄でいかない

うちの発達課題のある子どもたちを

全部“ヨシヨシ”なんてしてません。

  


仕事で疲れて帰ってきて

しつこくゲームをねだる息子に

マジやめて!とイラッとして

それでもやめないから

怒っちゃうこともあります。

 

 

  

到達点は、

「怒らない」じゃないです。

  


「怒ってもリカバリーできる親子関係」

なんです。


 

「怒らない」にしちゃうと

親が苦しくなります。

 

子どもは、そこそこいい子で

そこそこ悪い子が丁度いいからね。

子供には、善悪は教えないといけないから、

怒らないことなんて無理だし。

  

 

何が必要か?というと

 

親子の信頼関係、

心理的安定性があれば

怒ってもリカバリーできます。

 

心理的安定性っていうのは

子どもの心の中に親がいる

ということです。

 

簡単に言えば

悪いことをしそうになったとき

“お母さんに怒られるかも”

と思うこと。

 

 

その心理的安定性を

どう築いていくのか?が

大事なんだと思うんだよね。

 

私のヒーリングに申し込まれるという方は

そこが破綻しているか、破綻する寸前、

心理的安定性に自信が無い

という方だから。

 

  


子供を感情で怒って、そのあと謝っても

子供には理由をつげす

それが何度も繰り返されたら

子供だってウンザリとおもう。

 

怒った後に、どう親が関わったのか?

そこが大事なんだよね 

 



コラム
NEW

30代から知っていると知っていないでは生き方が変わってくる

数秘術

日々変化するエネルギーを一定にしていくことで、現実が動き始めます。
親子(家族)円満ヒーリング
お問い合わせ・お申し込みはこちら
 HP  / Twitter / メルマガ