豊中さんってどんな人???
自己紹介はこちら / スタンドfm / note

 

中学になり、はじめての定期テストが

終わりました。

 

小学校時代とは比べ物に

ならないはずなのに

緊張感、全くのゼロ。

 

テストの範囲や

予定表が出ているものの

日中に本当に勉強しているのか?!

と思う状態。

 

 

親が帰ってきても

勉強してる様子がないので

突っ込むと怒り

教科書を開いても

「もういいかなぁ~」

と辞めたがる。

 

 

挙句にゲームしたいっていうし!

(状況を考えろドンッ

 

 

一生懸命さは見えない状態に、夫は

「放棄するなよ。」

「帰ってきたテストは見せろよ」

と怒り、息子は反発する。

 

 

塾からは

「今回ははじめてなので

テストというものを

わかってもらいたいと思うので

口うるさくは言いません。

言うのは次回からかなぁ。。。」

と言っていました。

 

 

部活がなくなり、テスト前1週間。

息子はイライラ状態だった。。。メラメラ

 

私に対しては怒る。

怒りをぶつける。

 

かなり私は、

うんざりなテスト期間でした。

 

 

しかも、保健体育にいったっては

明日テストなのに

その教科書を持ってこず・・・

お前、やる気あるのか!って感じ。

 

 

 

テストの手ごたえを帰ってから聞いたら

「保健体育は終わった。」

「数学、微妙・・」

「英語、う~ん」

ということで、自信のあるものは全くなし。

 

 

 

 

で、帰ってきたテストを見たら

 

お前はカツオか!のび太か!

という内容でした。

  

中学になると

「平仮名で書いたものはNG」

とあり、漢字のかけない息子は

書いても書いても報われない。

 

英語はケアレスミスも多い。

 

高校、行けんのかなぁー。

 

 

コラム
NEW

30代から知っていると知っていないでは生き方が変わってくる

数秘術

日々変化するエネルギーを一定にしていくことで、現実が動き始めます。
親子(家族)円満ヒーリング
お問い合わせ・お申し込みはこちら
 HP  / Twitter / メルマガ