子供の声を聞いて、親子の縁を結び直しクローバー案内人の豊中彩帆里です。

 

夫が会社の昇進試験があり
 
それがまさかの
 
・筆記テスト 1時間 
・小論文 1時間
・面接 1時間
 
という流れ。。。
 
 
 
それ。。就職試験みたい
 
 
夫は小論文が大の苦手。
 


前日から、
私の愛のスパルタ指導。
 
   
 
 
抽象的な言葉ばかりを並べて中身がない。
 
その具体的なものを
本人の中から引きだす。
 

自分がどんなことをしたくて
何を思っているのか。
それを言葉にさせる。
 
 
「そんなに怒らないでよ~。」
と言われながら
 
ビジバシ
 
「それはどういうことなの?
もっと具体的に・・」
とか
「あなたがケアマネとして 
何をしたいの?」
とか・・・
 
1時間近くやって
やっと夫の中にある
「核」が顔を出す。
 
あとはその「核」を言語化すればいいだけ。
 
トータル2時間。
頑張った、私!
 
 
と、いうことで昇進試験は無事終了。
 
今日は祝杯でもあげるかな。
 

 

人気記事 ・ADHDの子供の親に私が言った言葉、「きちんとして」「なんでできない」は親のエゴ
・発達障害の幼児、子供を見てなんぼ!診断が全てではない
・発達障害の子供の加配の意味。加配がつかないのにも意味がある
・子どもに発語がないのは、親の関わりに問題があるからなんですか?
・小学生の子供が宿題ができない理由を考えてみよう
 
コラム

 

 

毎日お風呂に入るように、エネルギーも調整し、笑顔の多い毎日にしましょう。

遠隔ヒーリングは、時間、場所、行動は制限されません。

 

<お子さんの取り扱い説明書を一緒に作りませんか>

親子安心セッション

 

親子一番人気!リピート率No1

≪親子/家族円満ヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら    

 

聴診器密かに人気

≪健康に特化したヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら 

 

その他のヒーリングはこちらから


クリックお問い合わせ*お申込み
クリックHPはこちら

クリックtwitterはこちら

ポストメルマガやっています!登録はこちらから