子供の声を聞いて、親子の縁を結び直しクローバー

案内人の豊中彩帆里です。

 

 

先日のメルマガで

「実は私たちが環境を選んでいるようで

環境に選ばれている」

という話を書きました。

 

 

そんなことを思っていたら

ふとわいてきたことがありました。

 

 

結婚前の婚約の期間に

babyを授かる人が職場に何人かいて

 

”なんでだろうか~?”

  

と思っていたんだけど

 

授からないと、夫婦関係が

成り立たないタイプの人たちなんだな。

 

あれは・・・

 

 

私は結婚してから

夫と喧嘩ばかりをしていた

地獄の3年間を経て

息子がやってきました。

 

私以外の友達、両親から

「離婚をすすめられる。」

という貴重な体験をしています。

 

 

 

あのときにbabyがいたらどうかな?

と思うことがありますが

きっと来なかっただろうなと思います。

 

 

だって来るメリットはない。

 

自分がいても、いなくても

夫との婚姻関係は続いていくわけですから。

 

 

夫も私も子供を理由に離婚しない

という考えはない人なんだよね。

 

子供がやってくるメリットはないでしょ。

 

  

だから考えるに

「人の方が環境に選ばれている」

ということなんだと思います。

 

 

人気記事 ・ADHDの子供の親に私が言った言葉、「きちんとして」「なんでできない」は親のエゴ
・発達障害の幼児、子供を見てなんぼ!診断が全てではない
・発達障害の子供の加配の意味。加配がつかないのにも意味がある
・子どもに発語がないのは、親の関わりに問題があるからなんですか?
・小学生の子供が宿題ができない理由を考えてみよう
 
コラム

 

 

毎日お風呂に入るように、エネルギーも調整し、笑顔の多い毎日にしましょう。

遠隔ヒーリングは、時間、場所、行動は制限されません。

 

<お子さんの取り扱い説明書を一緒に作りませんか>

親子安心セッション

 

親子一番人気!リピート率No1

≪親子/家族円満ヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら    

 

聴診器密かに人気

≪健康に特化したヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら

 

その他のヒーリングはこちらから


クリックお問い合わせ*お申込み
クリックHPはこちら

クリックtwitterはこちら


ポストメルマガやっています!登録はこちらから