子供の声を聞いて、親子の縁を結び直しクローバー

案内人の豊中彩帆里です。

 

 

 

前回に書いたこの記事

我が子は発達障害!楽しく子育てするために必要なこと

 

 

 

私、LINEで

“ゲッターズ飯田”の公式ラインの

登録をしているんですが

 

そこで、ゲッターズ飯田さんが

 

ゲッターズ飯田さんが…

 

 

 

 

 
 
私と同じこと言ってる!!

 

 

 

 

やっぱり、笑う門には福きたる

なんですよ。

 

 

だから笑わないところには

福はきません。

 

 

 

娘を生んで育休中の頃、

気持ちが落ち込んで

私、めっちゃ引きこもりに

なっていたんです。

 

夫は仕事onlyだし

誰とも会いたくなくて

鬱ぽくなってました。

 

 

そのときに、

偶然見つけたものがあって

それが“笑いヨガ”

 

 

潜在意識は、鬱ぽい私を

どうにかしたかったんだろうね。

 

 

片道1時間かけて

2回ぐらい行ったと思う。

 

 

笑いヨガは

無理してでも笑うんですよ。

可笑しくもないのに

無理にでも笑うんです。

 

コップに水を入れる動作をして

「わっはっはー」

と笑う。

ちょっと異様な世界(笑)

  

 

一生懸命に笑っていたら途中から

あはははと笑いながら

涙が止まらなかった。

 

笑いながら、ずっと泣いてた。

 

ポロポロと涙があふれてくる。

 

 

 

終わる頃には、目が真っ赤!!

 

 

 

ツラいのをツラいと言えなかった自分

 

助けてほしいのに

助けてといえなかった自分

 

そんな私の心が“笑い”で

浄化された瞬間でした。

  

 

 

 

ツラいことも楽しいことも

人には平等に起こります。

 

だけど、子育てしていると

ツラいことの方が

多い気がしちゃいませんか。

  

 

それって、思うに

楽しいことも、起こっているけど

それを受け取れる

自分じゃないからじゃないかな。

 

視点を変えて、楽しいことも  

受け取れるそんな自分になりましょう。

 

最終的にそれがこじれた親子の仲を

改善する一歩になるんですよ。

 

 

 

人気記事 ・ADHDの子供の親に私が言った言葉、「きちんとして」「なんでできない」は親のエゴ
・発達障害の幼児、子供を見てなんぼ!診断が全てではない
・発達障害の子供の加配の意味。加配がつかないのにも意味がある
・子どもに発語がないのは、親の関わりに問題があるからなんですか?
・小学生の子供が宿題ができない理由を考えてみよう
 
コラム

 

 

毎日お風呂に入るように、エネルギーも調整し、笑顔の多い毎日にしましょう。

遠隔ヒーリングは、時間、場所、行動は制限されません。

 

<お子さんの取り扱い説明書を一緒に作りませんか>

親子安心セッション

 

親子一番人気!リピート率No1

≪親子/家族円満ヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら    

 

聴診器密かに人気

≪健康に特化したヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら

 

その他のヒーリングはこちらから


クリックお問い合わせ*お申込み
クリックHPはこちら

クリックtwitterはこちら

ポストメルマガやっています!登録はこちらから