私は相手の潜在意識と話ができます。相手の心の奥にある思いをお伝えし、”子どもを生んでよかった”、”生まれてきてよかった”とそんな風に思える親子関係が広がっていくことが願いです。

 

息子のADHDのこともあり
私はゲームを子供に持たせていません。
 
子ども達には、

仮面ライダーのフィギュアとか

リカちゃん人形とか
本人のはまっているものを
買ってあげてはいます。
 

私の思いとしては

今、息子にゲームの機械を与えたら
きっと娘にも与えることになる。

1台で上手に遊べるとは思えない。

  
息子もゲーム漬けになると思いますが
それ以上に娘の方がはまっちゃうと思う。
 

なぜなら、youtubeは休みの日に
息子は、2~3時間ぐらいすると
「疲れた・・」
とタブレットを持ってくるけど
娘は何時間でもみれてしまうから。

 

 

子ども達には
”暇なとき=youtube”の方程式がある。
 
だからお店で待っている時とか
「ママ、スマホ(ちょうだい)」
と言われることが多い。
 
”どうなんだろうか?”とも思うけど、

子どもに親として

対応しきれない部分があるのも事実。
 
お店で騒がないために
スマホをわたしている部分もあったりします。
 
 
子ども達はスマホのゲームがあることは
何となくわかってはいるけど
タブレットには
1日1回しかできない
算数のゲームしか入っていない。
 
そしてタブレットは親のものなので
持ち出し禁止のwifiは自宅でしか使えない。
 
そんな状態です。
 




ママ達からよく
「ゲームは買わない方がいい。」
とか
「ゲームをやめなくて困っている。」
とか
「時間を守れない。」

オンラインゲームは
「夜に、テレビを見ながら
1人で話しているのが不気味。」
なんて話を聞きます。
 
 
今でもADHDで
コントロールがつかないと
親として力を使うのに

それ以上に力を使うようになるのは
 
やっぱり・・キツイ
 
  
この前、甥っ子たちの家に遊びに行った時に
義姉に言われたのが
 
「フィギュアとか人形より

ゲームの方がお金はかからないかも。
1つを与えておけば、
しばらくそれで遊ぶから・・。」
という言葉。
 
思わず、

”そうだよね、”
と思った私がいました。
 
ゲームに中毒性があると
わかっていても、1つを与えたら
ずっと静かにやってくれる。

 

その方が親としては楽?!

 

「みんなが持っている。」

というのもあるけど、

 

もしかしたらこれが

ママの本音なんじゃないかな。
 
夜に
「子どものテレビは禁止だよ。」
といった時に子ども達が
リビングで戦いをはじめたときに
思わず
「うるさい~!」
と思った私がいたもん。
 

その時にゲームがあったら

子ども達は静かだよね。。

 

息子は公園に
switchを持ってくる友達もいて
そのあたりで
ゲームをやらしてもらっているみたい。
 
「ゲーム以外は何をしたの?」
と聞くと
「追いかけっことかかな~。」
なんて話があります。
 
3DSは持っているけど
switchは持っていない子もいたり
子ども達もまちまち。
 
その中で、息子は今は
上手くやっていけているので
このままでいいのかなぁ・・
と様子を見ています。
 
「今の子ども達には
スマホもゲームもきってもきれない関係。
だから付き合い方を親が決める」
といった話を
親対象の子どもの学校の情報モラル講座
でされたけど、
静かに、親としては楽になるならば
そっちに流れちゃうのが人間の本能だよね
なんて思ったりもします。
 

 

参考記事・子供が発達障害?ADHD?と悩んでいるお母さんへ。小学4年生の息子はADHDです
・ADHDの子供の親に私が言った言葉、「きちんとして」「なんでできない」は親のエゴ
・発達障害の幼児、子供を見てなんぼ!診断が全てではない
 

 

 

毎日お風呂に入るように、エネルギーも調整し

笑顔の多い毎日にしましょう。

遠隔ヒーリングは、時間、場所、行動は制限されません。

 

親子一番人気!リピート率No1

≪親子/家族円満ヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら    

 

聴診器密かに人気

≪健康に特化したヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら 

 

その他のヒーリングはこちらから


クリックお問い合わせ*お申込み
クリックHPはこちら

クリックツイッター