友達と子供のトラブル。

学校での担任との折り合いが悪い。

 

毎日のように、ママ友や担任、

子供の友達から

我が子の様子を聞かされると

かなりうんざり。

 

 

子どもに事実を問い詰めると

「うるさいな」

「わかったよ」

という反抗的な態度で返されて

親も応戦して親子喧嘩に発展。

 

そんなとき思いませんか。

 

子どもに

「普通」であって欲しい・・って。

 

でも「普通」って

なんでしょうね?? 

 

 

 

・学校で友達や先生と仲良くし

・宿題や勉強をやり

・勉強もそこそこ

・習い事にも嫌がらず通い

・聞き分けもいい

・何かあった時に我慢もし

・親のいうことも聞く

・家の手伝いもする

 

そんな感じ???

もっとあるかな??

 

ちょっと羅列してみたけど、

これができる子って

子どもらしくないと

感じてしまうのは私だけ??

 

子どもって、ちょっと悪くて

ちょっと良いがちょうど良い。

 

その”ちょっと”が、

どんなものだかわからなくて

 

親としては、問題が起こると

他の子どもと比較して

「普通であってほしい」

と思うんじゃないかな。

 

子どもは親を成長させる存在として

親を助ける存在として

この世にやってくるんですね。

 

そう思ったら、子供が問題を起こして

それに対して親が向き合う中で

親としての成長があるだと思います。

 

 

でもね、問題の過渡期の時は

そう思えない時も多いですよね。

 

 

そんな時は、

親子安心セッションをうけてみませんか。

 

対面セッションを通して

子どもの抱えている問題と

お母さんの抱えている問題を整理して

今ある問題の解決策を

一緒に見つけていくことができます。

 

 

コラム

 

 

毎日お風呂に入るように、エネルギーも調整し笑顔の多い毎日にしましょう。

遠隔ヒーリングは、時間、場所、行動は制限されません。

 

<お子さんの取り扱い説明書を一緒に作りませんか>

親子安心セッション

 

親子一番人気!リピート率No1

≪親子/家族円満ヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら    

 

聴診器密かに人気

≪健康に特化したヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら

 

その他のヒーリングはこちらから


クリックお問い合わせ*お申込み
クリックHPはこちら

クリックtwitterはこちら
 

ポストメルマガやっています。
ブログではお伝え出来ない話も。

登録はこちらから