子供の声を聞いて、親子の縁を結び直しクローバー

案内人の豊中彩帆里です。

 

 

 

「喧嘩が多い」

とか

「怒ることが多い」

とか

「イライラすることが多い」

とか

現実が厳しい状況だと

“できない”と思うことも多くなります。

 

そうすると

希望を見いだすことや

柔軟性をもって考えることが

できなくなりますね。

 

 

私はヒーリングすることで

エネルギーを整えていくことができますが

現実世界を動かすためには

今を動かすための努力を

与えられた環境の中でご本人が

見つけていく必要があるのです。

 

 

お子さんや奥さん、ご主人を

変えることはできません。

 

しかしそこに人は

時間を費やしやすいです。

 

時間は有限。

最終的に、それは無駄な努力になり

疲れ果てることが多いです。

 

なぜなら、相手に翻弄されてしまうから。

 

「私が○○したい!」

ではなくて

「相手が○○だから」

と決定権を相手に委ねてしまうので

一喜一憂してしまうんですね。

 

 

だから現実を動かすためのコツは

相手を変えるのではなく

自分が変わりましょう。

 

誰が悪いとか、相手が悪いとか

自分が悪いとか、

実は関係がないことが多いです。

 

いろんな掛け違いが、

今の苦しい状況を作り出しているのです。

 

それに気づきましょう。

 

もし、相手にとらわれているようならば

今を変えることはできません。

 

 

“私が変わる”

そう思えるようになったら

現実はぐっと動きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考記事・子供が発達障害?ADHD?と悩んでいるお母さんへ。小学4年生の息子はADHDです
・ADHDの子供の親に私が言った言葉、「きちんとして」「なんでできない」は親のエゴ
・発達障害を個性としたいのは、日本の社会がそうさせたいだけじゃないか?
・発達障害の幼児、子供を見てなんぼ!診断が全てではない
 
 

 

 

コラム

 

 

毎日お風呂に入るように、エネルギーも調整し笑顔の多い毎日にしましょう。

遠隔ヒーリングは、時間、場所、行動は制限されません。

 

<お子さんの取り扱い説明書を一緒に作りませんか>

親子安心セッション

 

親子一番人気!リピート率No1

≪親子/家族円満ヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら    

 

聴診器密かに人気

≪健康に特化したヒーリング≫
右矢印詳しくはこちら  →*感想はこちら 

 

その他のヒーリングはこちらから


クリックお問い合わせ*お申込み
クリックHPはこちら

クリックtwitterはこちら
 

ポストメルマガやっています。
ブログではお伝え出来ない話も。

登録はこちらから