三ヶ月ぶり。 | 『社長の一文』
新型コロナウイルスに関する情報について

三ヶ月ぶり。

11月28日以来の約3ヶ月振りになりました。

 

年末年始から時間が加速したまま2月も終了しそうで唖然としています。

最近は新型コロナウィルスの関連ニュースで多少パニック気味に感じてしまいます。

とにかく早期の収束を願うばかりです。

 

食品パッケージは食品を衛生的に密封して消費者にお届けする役割の一端を担っています。

そんな重要な責任を改めて意識して、より高品質なパッケージ作りに努力をしたいと思います。

 

それにしても最近は小ロット化がより進んで参りました。

このままでは従来のグラビア印刷機での対応は採算的に早晩限界が来るのは明白です。

そこで予てより検討していたデジタル印刷機の導入検討を加速したいと考えています。

 

4月からは第60期となります。

一つの節目として新たな挑戦の開始です!

 

久し振りでした。