地声を良くする方法 | MISAブロ

MISAブロ

ジャズヴォーカル 吉川水砂子 の
ジャズライブ 日記 音楽活動などを綴ります。

ブレストレーニングと並行して、特にヴォーカル初心者はハミングでのトレーニングはお勧めです。

 

ハミングは喉の負担が少ない上に 声の響きを増強してくれます。

 

ハミングは地声の改善に効果があります。

 

ハミングで大切なことは、口の中がリラックスして大きく開いている事です。

唇も力を抜いて自然に閉じてください。

それから鼻から息を吐きすぎない事。

 

そして、喉ではなくて鼻のあたりに一番振動を感じられること。

口の中が狭いと唇に一番振動を感じます。

 

口を閉じてあくびをすると口の中が広くなります。

 

このあくびの状態でmと声をだすと響きは口先だけでなく鼻のあたりが一番響いている事を感じられるでしょう。

 

この響きを使えば喉に力を入れなくても声は響くのです。

 

ではこのトレーニングが上手く出来ているか確認してみましょう。

 

舌と上あごがつくくらい口の中を閉じてmと声を出してみます。

次に口の中を広く保って口を閉じたままmと声を出しましょう。

 

響きの違いをかんじられたでしょうか。

ブログランキングに参加してます
吉川水砂子は今何位?
(●^o^●)
くりっく
↓↓↓


【0から始めるヴォーカルレッスン】
現在、曙橋フィルインhttp://www5.hp-ez.com/hp/fillin/page6
浜松町ベヒシュタインサロンで個人レッスンを行っております。
初めて歌を習う方、ライブをやってみたい方もお気軽にご相談ください。
お問い合わせ santhi@i.softbank.jp