第10回1級キャリアコンサルティング技能検定試験で個別サポートしていた皆さんの試験が週末で終了しました。

※1級キャリア技能士の面接試験が2月25日(東京)が最後となります。

 

1級キャリア技能士実技フルパッケージでサポートさせて頂いた皆さんとは6月から2月までの長いお付き合いとなりました。

 

約9ヶ月という長い時間をかけて1級試験対策を超えて、キャリアコンサルティングとはという基本から一緒に学び直し、そして、一つの型を覚えるというのではなく、それぞれの個性を活かした指導ができるように一緒にやってきました。

 

私の1級試験対策サポートでは、カウンセリングの癖はもちろんのこと、自分の思考の癖、価値観と向き合っていただくのが最大の特徴です。

 

10人いれば10種類の指導方法があっていいと私は考えています。

 

もちろん、基礎は学び固めた上で、自分らしさを出していくのであって、自由気ままにやるのとは違います。

 

守破離

 

この言葉がキャリアコンサルタントとして、その指導者として、自分が自己研鑽していく上で大切なことだと思っています。

 

試験が終わってからが本当の意味での自己研鑽です。

 

試験対策だけで学んでいる人と、自分の実力を客観しして延ばしていく人、そこに大きな違いがでます。

 

面接試験が終わった皆さんは、1級キャリア技能検定の面接試験の振り返り、事例ケースをまとめておいてください。

 

来年度(第11回)の中山アカデミーの1級キャリア技能士のサポート開始は、3月の合格発表直後、面接指導の事例まとめの添削・フィードバックから始める予定です。