新しいことを始める時、私は新たな可能性より

過去の経験値からリスク管理に注力する癖がある。

 

私がリスク管理を徹底すると、

定義や決まりを増やし、ある種制限をかけていく。

 

 

しかし、新しいことを始めるのに制限をかけ過ぎれば、

広がる可能性も閉じ、辞めることになることもある。

 

可能性かリスク管理か、どちらかが良い訳ではなく

両方必要でありバランスであり、

その時の時代と環境に合わせることが出来るかなのだろう。

 

何か新しいことに取り組もうとする時

あなたはどう感じますか?あるいは考えますか?

実はこう行った事象に関しての思考の癖が、自己肯定感を左右するのです。

 

5月31日(松山対面開催、オンライン受講可)の 稲垣 佳美さんの
「自己肯定感を上げるセミナー」を受講してみてください。
日時 2019年5月31日(金) 13時〜15時
場所 一番町ホール (松山市一番町)
参加費 4000円(現地参加、オンライン参加共同額)

詳細はこちらをご覧ください。