3月に発表になった第8回1級キャリア技能検定、第21回2級キャリア技能検定、

いずれも合格率がかなり低く受検生にとっては厳しい結果となりました。

 

特に論述試験でこれまでになく低い点数がついた方が多かったようです。

 

私のところへも論述の点数があまりに低くてショックだったという声が多く届いています。

 

 

中でも、2級キャリア技能検定で面接試験の点数が合格だったのに、

論述試験を落としたという方が、これまでで一番多かったです。

 

論述試験対策はどうしても学科・面接対策より後回しになりがちで、

試験直前に確認する時間を少しとるぐらいの方が多いのではないでしょうか。

 

これまで論述試験は合格していたのに、第21回2級キャリア技能士試験で

はじめて論述を落としてしまったという方も少なからずいます。

 

第22回を受検するなら、まず、論述対策の時間をしっかり確保しましょう。

 

中山アカデミーでは、第22回は私自らが添削を担当いたします。

 

実技独学パッケージ、及び、添削付きコースでは、2回論述を手書きで提出して頂き、

詳細に添削してアドバイスして参ります。

 

論述も小手先テクニックではなく、面接試験同様に、

「関係構築・問題把握・具体的展開」という流れを意識して、

しっかり書けるように練習しましょう。

 

実技試験の基本は論述にあり!
論述を制してこそ面接試験合格があると私は考えています。

 

おろそかになりがちな論述対策を締切りのある添削コースを受けることで

しっかり勉強しましょう。

 

論述が不安という方、お待ちしています!

 

 

☆1級キャリア技能士試験対策教材は4月18日販売開始予定です!

 

>>2級キャリア技能士 実技対策独学パッケージ(第22回)201年度前期

 

>>2級キャリアコ技能士 実技対策独学パッケージ 再購入者向け(第22回)

 

>>2級キャリア技能士 実技論述対策 添削2回(21回、20回)+最新3回分解答参考例込み