中山です。

 

第8回1級キャリアコンサルティング技能士の面接試験の第3週日曜日です。

 

皆さんが無事、受検会場へ着けるよう祈っています。

 

仕事や家庭、自分自身の身体などで色んな事がおきて、

勉強するのには最善の状態ではなかったかもしれません。

 

今年は特にインフルエンザが大流行で、

その影響を受けた方も多いでしょう。

 

それでも、1級受検に向けて、できる限りの努力をしてきたことでしょう。

 

これまで取り組んできた自分の努力を信じてください。

 

過去の受験情報はあくまで、その受検生の主観が良くも悪くも

入っていることを忘れず、情報に振り回されないでください。

 

事例相談者を目の前に、緊張するなといっても

緊張してしまうのが1級面接試験です。

 

そして、予想通りにはいかず、想定外ではないことが

幾つもおきるのが生の人を相手にする面接試験です。

 

面接試験の椅子に座ったら深呼吸して、

これから目の前の方を成長させるため、

そして相談者のよりよい支援のための、

面接指導をするという意識のスイッチをいれてのぞんでください。

 

様々な理由で受検日に会場に行けない方もいます。

今日、受検できることに感謝し、全力を出して切ってください。

 

私は、受検生の皆さんが、実力を出し切れるよう応援しております。

 

 

image

 

image