座骨神経痛01 | サンテ整骨院へようこそ
新型コロナウイルスに関する情報について

サンテ整骨院へようこそ

福岡市博多区店屋町に本院があるサンテ整骨院グループのスタッフブログです。
天神整骨院、博多駅東整骨院、火の見下整骨院、と福岡県内に4院あります。
保険証が使える【交通事故対応認定整骨院】

ちょっと冷え込んできた今日です。

正月の気分も抜け今年が始まる感じですが、ちょっと本格的な冬の始まりも感じさせます。

 

コロナ6波の脅威におびえながらちょっとアンニュイな気分になっている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今日のテーマは

『坐骨神経痛』

です。

※私らは座骨ではなく坐骨で習いました

 

一般的には、坐骨神経痛は腰~お尻~ふくらはぎにかけての痛みです。

 

 

人によっては、

 

・腰とお尻の痛み

・お尻から太もも

・太ももからふくらはぎ

 

と場所が違います。

 

原因は、

 

①背骨の腰椎部分の筋硬直

②お尻の筋肉の硬直

 

が主な原因で挙げられます。

 

治療法としては①②の原因を取り去るマッサージでいいのですが、

実はそれだけではダメなケースも多々あります!

 

もちろんサンテではその場合にも対応して痺れや痛みを取り去るのですが、なかなかそれが苦手な先生もいらっしゃいます。

 

次回の章『座骨神経痛02』では、それだけではダメなケースの真の原因について述べたいと思います。

 

それを読めば坐骨神経痛がなぜなかなか治らないかがわかります!!

 

 

 

 

 

サンテ整骨院グループ

鶴田総院長

 

 

ランキングに参加してます。

励みになるので2つとも1クリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

 


整骨・接骨 ブログランキング