足首捻挫 | サンテ整骨院へようこそ

サンテ整骨院へようこそ

福岡市博多区店屋町に本院があるサンテ整骨院グループのスタッフブログです。
天神整骨院、博多駅東整骨院、火の見下整骨院、と福岡県内に4院あります。海外にも進出中。
保険証が使える【交通事故対応認定整骨院】

こんにちは晴れサンテ整骨院の植村です音譜音譜

すっかり暖かくなりましたね照れ
運動でも始めようと思っている方も多いのではないのでしょうか。
 
そこで、今回は運動して足首を捻挫した時の、対処法について書きたいと思います。
 
 
 
 
足首の捻挫の多くは、内側に強く捻ることで、足関節の外側の靭帯である、前距腓靭帯・踵腓靭帯・後距腓靭帯を痛めてしまいます。
 
 
 
受傷後はRICE処置といって、rest(安静)・icing(冷却)・compression(圧迫)・elevation(挙上)が大事です。
特に、テーピングでの固定やアイシングでの固定は大事なのでしっかり行うようにしましょう。
 
テーピングもあまり固く巻きすぎると足首が圧迫されて締め付けられるのであまりよくないです。
キネシオテープだと伸縮性もあるのでオススメです。
 
当院も、テーピングなどの処置を行ってます。
足首は癖になりやすいので、是非御来院下さいひらめき電球
 
 
 



サンテ整骨院 植村Dでした 

 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

 


整骨・接骨 ブログランキング