睡眠をコントロールする | サンテ整骨院へようこそ
新型コロナウイルスに関する情報について

サンテ整骨院へようこそ

福岡市博多区店屋町に本院があるサンテ整骨院グループのスタッフブログです。
天神整骨院、博多駅東整骨院、火の見下整骨院、と福岡県内に4院あります。海外にも進出中。
保険証が使える【交通事故対応認定整骨院】

こんにちはサンテ整骨院の吉村です。


受験シーズンもようやく終わりですね、昔は「4当5落」(4時間しか寝ないで勉強すれば合格。5時間も寝るようだと不合格)なんて言葉もありましたが 、もう聞きませんね。


私たちが患者さんの体を触って「何だか疲れているなあ、あんまり寝てないんじゃないかな」と感じることがよくあります。


睡眠と体調の密接な関係は、ほとんどの人が身をもって体験しているでしょう。


トップアスリートは良いパフォーマンスを発揮するために、睡眠法を学ぶそうです。


ちなみにサッカーチームのマンチェスター・ユナイテッドは、練習場に一流ホテルにも劣らない「最高の仮眠室」を用意する事で、選手の睡眠をサポートしているようです。


しかし私たちがトップアスリートのように、10時間近く睡眠時間を確保するのは、まず無理なこと。


そこで少しでも質の高い「睡眠」をとるために気を付けたいポイント。


○起床時刻を固定する。


○起床時刻から90分刻みでさかのぼって、就寝時刻を設定する。→(何時間眠るかではなく、90分1サイクルを何回とるかが基本)5サイクルだと7時間半(ほぼ理想的)。


○睡眠時間(サイクル)を1週間単位で捉える。但し3日連続して3サイクル以下にしない。1週間で計35サイクルが理想。ただし個人差があるので、1週間後体調を確認して調整する。


○なかなか眠れないという人も、体温が下がると眠くなるので、湯ぶねにつかって一旦体温を上げる。そうすると必ず体温は、下がって眠くなってくるはず。




睡眠を自分でコントロールして、毎日気持ちよく朝を迎えましょう。



サンテ整骨院グループ

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整骨・接骨 ブログランキング