博多美人 | サンテ整骨院へようこそ

サンテ整骨院へようこそ

福岡市博多区店屋町に本院があるサンテ整骨院グループのスタッフブログです。
天神整骨院、博多駅東整骨院、火の見下整骨院、と福岡県内に4院あります。海外にも進出中。
保険証が使える【交通事故対応認定整骨院】

最近、日曜や祝日でも午前中の診療を行っています。

 

基本私一人での施術ですが、そこそこの需要があるのだなと再認識しています。

 

日曜診療の需要を上手く利益化して取り込めないかと考える日曜の昼ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

さて、今日のテーマは『博多美人』です。

 

 

最近テレビなどで福岡(博多)は美人が多いという報道をよく目にします。

 

結論から言うと、『その通り❕』です。

 

私が修行したところは名古屋市(人口230万人)だったのですが、福岡市(人口150万人)の方が美人が多いと断言できました。

人口に80万の差があってもです。

 

整骨院を開いたときに驚いたことですが、

新患で来る同会社のOLの患者さんたちが美人ばかりで、

この会社は容姿重視で採用しているに違いない

と邪推しておりました。

後ほど他の会社の女性達も美人が多いことが分かり、その会社が特殊ではないことに気づきました(笑)

 

そして、当院でも受付の人を募集するのですが、基本的に容姿がいい人がナチュラルに応募してきます。

 

同期の友人複数がそれぞれの整骨院のホームページで受付スタッフさん達を紹介をしていたのですが、

一緒に見ていたうちのスタッフが、

『○○さん達がうちの受付で良かった~』

とつぶやきました。

 

 

閑話休題。

 

 

 

後日リクルートのマーケティングの方が患者さんとしていらっしゃったときに博多美人の話になり、ある程度合点がいったお話が聞けました。

その内容をお話ししますね。

 

まず、福岡は女性中心の街であること。

 

九州の男性は東京や大阪に出ていくことが多いですが、女性は福岡に集まるケースが多い。

自然と女性中心の街となり、メイクやファッションを磨く土壌がある。

 

次に九州は目が大きく彫りが深い顔立ちが多く、美人に見える要素が多い。

※今田美桜

これは九州に東南アジアからの混血が多いのが理由でしょう。

古くは『熊襲(くまそ)』と呼ばれた部族が南九州に分布しており、目鼻立ちがハッキリとした人々が多かったようです。

西郷どんみたいな人が多かったと思えばいいでしょう。

 

上記の理由から、福岡は美人が多いのです。

 

 

最後に余談になりますが、

友人から『博多弁は可愛いよね』とも最近よく言われます。

その時は、

『他地域の人が頭の中でイメージしている博多弁はアクセントが違うから、実際に博多弁を聞くとがっかりするかもしれない。』

と答えています(笑)

 

私も他の方言で育ちましたが、

娘が話している博多弁は、可愛いい博多弁ではないと思っております。

 

 

 

鶴田

 

サンテ整骨院グループ

 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村


整骨・接骨 ブログランキング