冬と血圧 | サンテ整骨院へようこそ

サンテ整骨院へようこそ

福岡市博多区店屋町に本院があるサンテ整骨院グループのスタッフブログです。
天神整骨院、博多駅東整骨院、火の見下整骨院、と福岡県内に4院あります。海外にも進出中。
保険証が使える【交通事故対応認定整骨院】


テーマ:

こんにちわ。

店屋町のキノシタです。

 

もうあと一回ぐらいは雪が積もるような寒波が来そうですけど

皆さん寒さ対策はバッチリでしょうか。

私はヒートテックに身を包み、厚手のジャケットを着込み、手にはモフモフの手袋、バイクで通勤しております。

さて

こういった冬場において気を付けて頂きたいことに

血圧

があります。

高血圧の人は冬は特に注意、ということがよく言われます。
寒いトイレ、寒い脱衣所、急激に温度が下がる環境がよくないことも既に高血圧の方はご存知でしょう。
寒がっている人のイラスト(男性)

 

冬場の高血圧が危険な理由は、寒い時季には高血圧の人に限らず血圧が上昇する、ということにあります。寒くなると血圧が上がるのは、一つに寒さへのストレスが関係しています。 

 

 
もう一つ、冬に血圧が上がるのは、塩分摂取量が増えるからです。これは、塩分を多く摂っているというより、食事の量が全体的に多くなっているからといったほうがよいでしょ う。
 
冬は夏に比べて食欲が増す人が多いと思いますが、これは寒くなるとエネルギーを供給しようとする、身体の自然な生理現象です。そのため、塩分摂取量も増えてしまうことになるのです。
 以上の理由から、もともと血圧が高い人は、冬になるとさらに血圧が上昇してしまうため、合併症を起こしやすくなります。冬の高血圧は、この合併症の恐れが高いことから、注意が必要となってくるのです。
 
血圧は高齢になるにしたがって変動しやすく、一般的に上がるものなので、壮年期から充分な注意を払ったライフスタイルを心がけておきましょう。また、現在、医師から降圧剤を処方されている場合は、自己の判断で服用を中止したりすることは危険ですから、必ず医師に相談してください。
 血圧は精神状態や活動の種類によってとても変動しやすいものです。あまり神経質に血圧の数値にこだわるのも問題ですが、まめに自分の血圧を測定して、正確な値を知っておくことも大切です。
 
 
 
 

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可

 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ


にほんブログ村



整骨・接骨 ブログランキング


 

サンテ整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス