正しい呼吸 | サンテ整骨院へようこそ

サンテ整骨院へようこそ

福岡市博多区店屋町に本院があるサンテ整骨院グループのスタッフブログです。
天神整骨院、博多駅東整骨院、火の見下整骨院、と福岡県内に4院あります。海外にも進出中。
保険証が使える【交通事故対応認定整骨院】


テーマ:

こんにちは サンテ吉田です

 

1年が経つのは早いものですねあしあと

 

今年もあと一月足らずとなりましたあせる

 

やり残したことを再確認してとりかかりたいですね音譜

 

最近、定期的に来院される患者さんが

 

いつも脊柱起立筋をはじめとする背中の筋肉が隆起してはると

 

呼吸が苦しくなると言われました。

 

治療後は、筋肉もゆるみ自然に呼吸ができるようになるそうです。

 

かなり前ですが、健康に気をつかいだしたころ

 

雑誌『ターザン』を定期購入していたことがあります。

 

しかし、こういった雑誌は1年経つと

 

同じようなテーマを取り扱うのでいつしか読まなくなりました。

 

しかし、先日筋膜セミナーに参加した折、

 

正しい呼吸のしかたが2年ぐらい前から注目されていると伺いました。

 

ちょうど、ターザンでも取り扱われているということで読んでみました。

 

 

 

内容は

 

簡潔に表すと

 

「正しい姿勢を心がけ、腹式呼吸をしましょう」

 

といったところでしょうかひらめき電球

 

日常の姿勢で猫背の人が多いです。

 

猫背の場合

 

背中側の筋肉は伸ばされ

 

お腹側の筋肉は縮こまります

 

伸ばされた筋肉は筋トレし、縮んだ筋肉はストレッチすると良いでしょう。

 

また呼吸は呼吸筋により

 

胸郭をひろげることにより空気を吸っています。

 

息を吸うときは肋骨の下あたりに位置する

 

横隔膜より上あたりの筋肉をつかい

 

吐くときはそれより下の筋肉を主に使います。

 

呼吸は腹式呼吸がよいのですが

 

うまくできていない人が多いです。

 

腹式呼吸がうまくできていれば

 

背中側の肋骨の下の方を手のひらで抑えると

 

吸気時に横に広がります。

 

横に広がらなかったり、肩があがっていたりすると

 

胸式呼吸になっています。

 

 

腹式呼吸ができていれば

 

副交感神経が優位になりリラックスでき

 

筋肉も緩みやすいです。

 

おヘソの下の丹田を意識して

 

ゆっくり、深い呼吸を朝、寝起きにするのも一つの手です。

 

正しい呼吸を再度見直して実践したいものです。

 

 

 

 

サンテ整骨院 吉田

 

 

 

 

 

 

サンテ整骨院グループ



サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可



サンテ柔道整復師国家試験対策予備校

 

 

 


ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!



にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

 

サンテ整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス