酷暑の夏が過ぎたと思ったら、大きな台風の被害。

はっきりとはわかりませんが、自然の様子が何か変です。

一人一人が、環境に対する意識を持つことが大切なことです。

 

 

 

 

 

 

土曜日。

休日の朝は秋らしい爽やかな朝でした。

 

 

 

メタセコイアの並木の下を、ゆったりと家路につく柴犬三太。

 

 

 

「今日は休みだけれど、留守番してね。」

「えーっ。最近俺の留守番多くない?」

 

 

 

 

三太の不満をよそに、この日は春と同じ「平岡自然の家BBQ場」で家族BBQを楽しみました。

まずは、「かんぱい」です。

 

春には抱っこされて参加した、次男宅のRちゃんも一歳を過ぎ、しっかり歩いて参加しています。

娘の旦那が先乗りして準備してくれました。

 

 

長男と次男が焼き担当。

 

 

 

 

 

今話題のホンビノス貝。

安くて美味しい、お財布孝行な奴です。

 

 

 

 

「○○タ!ビールを飲んじゃだめだよ。それと焼き肉のタレも飲まないでね。」

 

 

 

ちょっとお兄ちゃんになった長男宅の○タロウは、娘にからかわれて、はにかんでいます。

 

 

 

 

何度見ても笑えます。

Rちゃんは口中顔・・・いや顔中口にして・・・・・

 

「たくさん食べてね。それにしても姿勢がいいね!」

 

 

 

 

秋の林の中。

静かな時間が流れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちは、BBQの後、そのままキャンプをします。

私は、三太の散歩があるので早めに帰宅しました。

妻は、皆と夕食を食べてから帰ると言うので後で迎えに来ることにしました。

近いと便利です。

 

 

妻から電話が来て「カレーが美味しくできた」というので、御馳走になりに行きました。

三太はまたもや留守番です。

ご飯も美味しく炊けていました。

 

 

 

 

 

長男宅は翌日用事があり泊まらずに帰りました。

 

次男宅は、次男以外は初キャンプです。

特に上のMちゃんはとても楽しみにしていました。

いい天気になってよかったね。

 

 

 

この夜は、多くのキャンパーで賑わっていました。

向こうに見えるのは炊事場です。

 

 

トイレも明るくて清潔です。

さて、私たちはそろそろ帰りますか。三太が待っています。

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、朝ご飯を食べにお邪魔しました。

頭が痛い人。気持ちが悪い人。

皆、ぐったりしていました。

 

 

 

いとこ同士。

六年生のMちゃんが、○○タとRちゃんの遊び相手になってくれます。

 

 

前髪パッツンのRちゃん。

 

 

 

ツルボ。

 

 

 

 

 

宗旦木槿。

 

 

 

今回のBBQ、私は写真を撮ること以外は何もしませんでした。ただ座っているだけ。

 

思いました。

やはり、自分で火を熾し、材料を切り、焼いて、「焼けたよー」

それがBBQの楽しいところだと・・・・・・