駅からハイキング | アオーネ白神十二湖の日記

アオーネ白神十二湖の日記

スタッフによる公式ブログ。白神山地・十二湖の最新情報や、スタッフの奮闘ぶりをご紹介いたします。


テーマ:

2月21日


今日は

JR「駅からハイキング」が開催されました。


あいにく、強風のため

五能線の運休などで

参加者は減ってしまいました。


午前中は

アオーネの周辺で

かんじきで歩く練習をしました。

アオーネ白神十二湖の日記

ほとんどのお客様がかんじき初体験。



時おり強風が吹き、

地吹雪体験になりました。

アオーネ白神十二湖の日記



午後からは十二湖へ

ガイドは板谷さんと板谷Jrが担当。

アオーネ白神十二湖の日記

崩山を指差し、“十二湖”の由来を説明中。

今日の崩山はきれいでした。



青池では

皆さんしばらく立ち止まり、

見つめたり、写真を撮ったりしていました。

アオーネ白神十二湖の日記

途中、板谷さんから、リスの足跡や

ムササビのねぐら穴を教えてもらいました。



ブナ林の観察

アオーネ白神十二湖の日記



ここでは

斜面を利用して

小さなそりで滑って遊びました。

アオーネ白神十二湖の日記

皆さんはもちろん、大の大人です。が、

尻スベリはすごい人気。

順番待ちをして、大きな歓声を上げながら滑っていました。



カツラの巨木を観察。

アオーネ白神十二湖の日記
十二湖には、

まだまだいろんな種類の巨木があります。


アオーネに宿泊して

じっくり板谷さんに案内してもらうのもいいでしょう。


昨日からの冬型の気圧配置で

強風が吹き荒れ、交通機関が乱れましたが、

十二湖内はいつもどおり穏やかでした。


参加された皆さんからは

「また来たいので、JRさん企画してください。」との

声も上がっていました。


私的には、

花であれば4月中旬、新緑真っ盛りの5月上旬が

良いと思います。


6月から10月の黄葉までの間でもいいのですが、

この時期、十二湖は人が多くて賑やかすぎます。

もちろん、冬もおすすめです。




Tom

アオーネ白神十二湖さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス