きのうは マンションのインターフォン工事でした
 
築20年たつと 故障がふえます
次々不具合がでたようですが
ばらばらに 修理するより いっそ 消費税前に あたらしくしたほうが
と 管理会社から 提案がありました
 
なにより 型がふるくなると 修理の部品がなくなるそうで・・・
 
完全に修理不能になってからでは
インターフォンのない状態が しばらく続くので
増税前に 安心しましょう ということです
 
27世帯 アンケートをとると
「新しくする必要はない」を選ぶ人もいて・・・
 
いろんな考え方の人がいるんだなあ と しみじみ思いました
 
多数決で 増税前に 新しくすることに決定
 
そのあと 4つの機種のなかからどれにするか アンケートで
多数決
 
その工事が金曜日から はじまりました
 
金曜日は1階ロビーの工事
これで インターフォンがつかえなくなります
 
土曜日日曜日 工事がおわった部屋から インターフォンつかえるようになります
 
その時間割りですが
掲示板に 1時間に2つの枠が書いてあって そこに名前を書く方式でした
 
早い者勝ちです
 
それも どうかと思いますが
アンケートをとるのも大変でしょうし
重なれば 希望者同士で 話し合えばと 思われたのかもしれません
 
我が家は 土曜日の朝一番にしていたら あっさり決定
 
 
重なっている時間帯があり
 
私だったら 人がすでに名前を書いているところへ 書けないなあ と 思いつつ
書く人 数人
 
でも その時間しかあいてなかったら・・・・?
早い者勝ちで 決まったのでは 納得いかないというところでしょうか
 
 
1時間に2枠だから 頑張れば 3枠 いれられるのかな
と 思ったら
30分でおわるのではなく
2人手分けして 工事されて 1時間ぎっちりかかりました
1時間枠に 3人名前があったところはどうなったんだろう
 
 
集合住宅って 心強い点も多いけど
協調性もいるわけで
いつの日か 次男だけ 住むようになったら
無事乗り越えられるかなあ
 
そのころは このマンションも高齢者の多い世帯
 
さきの不安は我が家だけじゃないでしょうけど・・・
 
 
 
 
さて
三男のその後ですが
 
療育の先生に 不な気持ちをメールしたら
 
「外出は問題ないと思います
一般論としては てんかん発作を誘発しやすいのは 
疲れ 不眠 暴飲暴食 アルコールと言われます
あくまで 誘発しやすい環境要因ということですから」
 
ということと
外出と 発作をむすびつけることはない
ということと
今後発作があるかどうかで 治療されるかの判断になる
 
ということがかいてありました
 
 
実際に会ってお話すると
元気も知恵もいただけるのですが
メールだと 私の言いたいことが つたわっているのか
不安の気持ちになります
おいそがしい先生で メールの返事はまずこないんですが
きたときは 短いので その奥にある意味が読み切れないんです
 
最近 これで
ちょっと 不安な気持ちになっていたんですよね
 
深読みしすぎてみたり・・・
 
 
きのう 病棟に電話しました
 
電話にでた看護師さんが すぐに状況を把握されているとは
思ってなくて
三男の様子を だれかにきかれるのかと 思ったら
即こたえてもらえました
 
「あれから おちつかれています」
 
ほっとしましたーー
 
来週末は 会いに行こうと思っています
 
今年はアートルネッサンスにチャレンジさせようかと
大きな紙を 書道の先生に 売っていただいていたんです(お金はまだはらってないけど)
 
 
 
 
 
 
 
宅配ボックスに 団子汁のおなべがかえされていました
 
なべをおいてかえったのは失敗
 
返す手間をつくってしまったうえに
これが 入っていました
 
あーー えびで鯛・・・・

 
 
 
きのうのいただきもの
 
ひらくと鏡で
つまようじがセットしてあるの
 
これ 必需品!!!
 
これはね シャチハタ!
びっくりでしょー
たすかります
 
 
おまけの雑談
 
先日 義実家で 綿をうっかり おってしまいました
 
つぼみのようなのがあったので
かわいそうで 申し訳なく
 
水にさしましたが しおれたまま
 
じゃあ と 干すと
つぼみではなく
綿になる前だったようで 綿になりました
 
 
 
きのうのコメント返信
 
サムさん
サムさんも鳥派だったときがあるんですねー うれしい
私もーー 小学生のとき 逃がしたことあるーー 悲しかったー
さがしているときって 世界って こんなに広いんだー って この広いなかで
みつかるわけない って 絶望したり・・・  それでも さがしてしまうんですよね
ぴいちゃんも どこかの家にいるような 気がするんですけどね・・・
心配してくださって ありがとうねー
 
kouchan-chiakiさん
わーーー Facebookでよびかけてくださったんですねー うれしい
ありがとうございます
私はSNS音痴で 役に立っておらず たすかります
ワンコちゃんがいなくなったことがあるんですね  我が家は 三男ちゃんが(笑)
いなくなったことがあります(笑いごとじゃない)
家族がいなくなることは 心配でたまらないことですねー
 
うみこさん
それが JUJUさんの年齢層もそんなには若い人ばかりではなかったようで・・・
(もちろんあとで 高中さんのにいくと もっと高かったようですが)れ
「お月見ちゃん」と なにやるんだろー ばかうけー
目があった妄想 うみこさんもですねー ( *´艸`)  おかしい
いろいろネタをもっていますねー
あー おかしかった   ぴいちゃん 心配してくださってありがとうございます
 
ロビン。さん
ロビン。さんちの息子くんたちは きまえがいいし よくきがつくなあ
月をきにかける男子なんて すてき
そして まぐろ! おめでとうございます
よく勝ちぬいたねー  しばらく土曜日にいく予定ないんだけど
行ったら ロビン。さん一家を みつけられそうね
私のだんご汁 味は まるきり 自信がない
 
翠芳さん
薬の管理 むずかしいですよー 長男のとき 苦労して 三男のも もう必死
ここへ 抗ケイレン剤ふえたら 私に管理できるんだろうか って おもいましたもの
大変でしたねー
三男の心配ありがとー いまのところ おちついているのー
つきそいのときの 手作りの食事って しみこみますよねー
だんご汁ね ウエマンの団子の粉をつかっているんだけど
その裏には 白みそそすすめてあって 実家もずっと白みそだったの
九谷焼かわいいでしょー
オカメちゃんは 飼い主をしっかりおぼえるので よその人には 人見知りするかも
しれないけど 不安なときは たよっていくかなあ と 思ったりして・・・
かわいいんですよーー
ありがとうございます 祈りの効果か きのうは勝ちました  今日も祈ってくださいませ
 
はるるんさん
30分でできる  書き忘れ  ごぼうは 時間とるから ささがいてうっているのを
かったの(笑)  あと 里芋は ゆでて 皮をむぐので 最初にこれにとりかかり
つくったら うすぎりの野菜とか 10分もあれば 火がとおるからだいじょうぶ

 

 

翠芳さんは 地域がちかいから 商品名の説明で わかるかもしれないけど

はるるんさん方面もこれ うってる?

お月見がちかづくと スーパーにあるの

これを ねって 団子にして いきなり鍋にいれるのよ

子どものころから この団子の粉で 母はつくっていたわー

ところで 渋皮煮ーーー もうつくってるーーー

 

mugiさん

なーーーーに言ってるんですかー こちらこそ mugiさんのブログみて

祈ったり うなったりしていました    2泊3日 大変なことと思います

それなのに 在宅のかたへ おもいをめぐらして・・・

私なんか 思い切り 楽させてもらっているんですからー

「衛生」には うけましたーー すごい資格もおもちなんですね

今夜はねむれるといいですねー  どうか ご自愛くださいねー 尊敬です

 
 
 
 
ぴいちゃんのその後
 
まだ みつかっていません
 
 
だけど 「ききなれない鳥の鳴き声をきいた」
と 1件情報が・・・
焼き鳥屋さん(!)から・・・
 
「ぴいちゃんの鳴き声かわからないけど
ちがっていたら悪いけど」
とのこと
 
鳥かごもって 泣きながら駅前を歩いていたら
「まだもどらんの?」
と 声をかけてくださるかたもいて
さらに泣いてしまったりしたようです
 
 
 
 
 

↓ぽちっとしていただけたらうれしゅうございます


にほんブログ村

 
 
 

 

目がみえない 耳もきこえない でもぼくは笑ってる  障がい児3兄弟物語 (角川つばさ文庫)
目がみえない 耳もきこえない でもぼくは笑ってる 障がい児3兄弟物語 (角川つばさ文庫)
 
Amazon
 

障害児3兄弟と 父さんと母さんの 幸せな20年 (角川文庫)
障害児3兄弟と 父さんと母さんの 幸せな20年 (角川文庫)
 
Amazon