きのうは ヘルパーの仕事の前にダスキンの仕事にいきました
 
奥様(私の母親年齢) と しゃべっていたら
ご主人が 昆布を持って 奥様になにか話にこられました
 
奥様はおしゃれされていて
今からご主人とお出かけみたいだし
「長話するな」と 言われにきたのかと思ったら
 
「いつもお菓子をあげているが
これのほうが よろこばれるんじゃないか」
と いつもまとめ買いされている昆布を
私に 渡そうと 持ってでてこられたようです
 
昆布もうれしいけど
ご主人の気持ちがうれしいーー
(お菓子でも ものすごくうれしいんですけど)
 
 

 
横着せず だしの素ではなく
ちゃんと だしをとって 料理をしよう!
と 思いました
 
 
ヘルパーの仕事 新しく行き始めたお宅に
30分だけの仕事も必要になり
うっかり ひきうけたものの 水曜日の中途半端な時間だー・・・
困るかも・・・
 
 
 
話かわって
先日 ブログで知り合ったお友だちが
「先日 最後にw来店した若いカップルの女性の笑顔が
どこかでみたことあると思ったら しほさんだった
若かりし頃はこんな感じだったんだろうなー と思った」
と 言ってくださり
 
まあ うれしい
と 思ったものの
たまたま目の前にあった鏡にうつった私の顔は
油断していたので 老婆(笑)
 
このところ 「やせた?」と 顔をみて言われることが
何度かあったんですが
やせたどころか という体重の上昇
 
顔がやせてみえたとしたら
頬の肉がたれているんです
 
頬も深刻ですが
眼の下のたるみも深刻で
唇の上には うめぼしばばあラインができてます
 
私 昔 八重歯が2本あり
吸血鬼のようでした
 
口のなかに異物をいれるのが 超苦手で
矯正をする気はなかったのですが
少し不便を感じ
20代前半 「1本ぬいてください」と 歯科に行ったんです
 
「しわができて ふける」と 歯科医は躊躇しましたが
「ええからぬいて」 と ぬいてもらいましたが
口元にしわなんてできず
「ほら だいじょうぶだった」と 笑っていたんですが
いま うめぼしばばあラインができているのは
そのぬいたところです
くぅーーーーー
 
そして
うまく絵がかけないんですが
ひじの上にこぶがあります
というか 振袖部分が たれさがっているようです
 
ひじをかくすように
肉がたれているんですよ
おそろしい
 
 
おなかや 脚は
どうしようもない状態で
まあ ゆっくり取り組んでいくしかないか
とか 思いますが
 
ふいをついて
「ええ!?」という部分をみつけて
深くショックをうけている今日この頃です
 
腕はつねに 軽く上げておくしかないな
 
そして 顔は全力で 微笑めば ごまかせるんです
 
もうね
老化に抗うには 一時的対策とはいえ
笑うしかない
 
はははははははははははは
 
 
という 今日この頃でした
 
 
 
おまけ
 
とんとんさん コメント欄ないし 別方法で 言うほどのことじゃないぞと
思われそうで こんなところに・・・
えっちゃん?っていうのがいるんですか
うらやましい 
そして 楽天の負けを残念がりつつ カープのグッズを買うところ 好きだわ
カープファンが 非常識なこと してなくて ほっとしましたー
雨で大変だったねー
 
サムさん
ありがとーー
梅 こういう感じ
紹介くださった写真とにているよね
 
 

 
 
 
 
 

↓ぽちっとしていただけたらうれしゅうございます


にほんブログ村

 
 
 

 

目がみえない 耳もきこえない でもぼくは笑ってる  障がい児3兄弟物語 (角川つばさ文庫)
目がみえない 耳もきこえない でもぼくは笑ってる 障がい児3兄弟物語 (角川つばさ文庫)
 
Amazon
 

障害児3兄弟と 父さんと母さんの 幸せな20年 (角川文庫)
障害児3兄弟と 父さんと母さんの 幸せな20年 (角川文庫)
 
Amazon