再放送のお知らせです。

NHK連続テレビ小説『エール』は、コロナ禍の影響で現在再放送をしています。

当館が養蚕指導で係わらせていただきました第11週「家族のうた」の再放送が本日から始まりました。

 

この第11週の劇中に登場する農家夫妻への藁まぶしの指導と養蚕道具の貸出をしました。登場するのは、たぶん以下の日程です。

 

8月29日(土)・8月31日(月)

NHK総合 AM8時 〜 他

 

今週の『エール』は、主人公の裕一(窪田正孝)が妻・音(二階堂ふみ)と娘を連れて福島に帰省します。劇中で、弟の浩二(佐久本宝)が養蚕農家夫婦を訪問する場面がでてきます。役場の農業推進係として働く浩二は、養蚕業を営む畠山夫妻(マキタスポーツ、柿丸美智恵)のもとを訪問。畠山の桑畑をリンゴを育てる果樹園にしないかと持ち掛けます。この時代、養蚕業は斜陽傾向にあり、資料を片手に説得する浩二に畠山は「なしてそげな、賭けみてえなことやりてんだ?うまくいかなかったら責任取れんのか?」と詰め寄ります。

 

ぜひご覧ください!!