青春18きっぷですから乗り降り自由で福知山駅からは福知山線にて篠山口駅へ向かいます。



乗り鉄の再スタートは福知山線、篠山口行き普通電車で4両編成です。乗客少なく、のんびり、ゆったりの乗り鉄です。福知山城を横目に気持ちよく車窓は流れて行きます。


約小一時間の乗り鉄も、ほんまにゆったり、うとうとの連続で、もう谷川駅でした。
加古川線の乗り換え駅で何度も大回り周遊した駅です。恐竜化石発見の里、下滝駅を過ぎれば、もう篠山口駅です。



篠山口駅からも乗客少なく余裕でいい席を確保出来ました。篠山口駅からは8両編成の丹波路快速で大阪へ帰ります。この路線は乗りなれていて、考えたら山陰本線も福知山線も同型の車種で乗り心地良かったです。
車窓はここから清流電車になるので、眺めがとっても変化に飛んでいて楽しい路線です!



ほんまにのんびり、ゆったりの乗り鉄もいよいよ最終です。トンネル、トンネルの武田尾駅を過ぎるともう宝塚駅です。あっという間の小一時間、大阪駅到着です。
大阪駅をうろうろして来ました。
梅田スカイビルの天空展望も見て来ました。
ちょっと寒かったけど、頑張りました!
どう言う訳か?大阪駅での食事は止めて、京橋駅まで来てしまいました。(笑)
京橋駅ならと伏見の「鳥せい」の焼き鳥で乾杯しようということで入店。

店にはたくさんのお客様でしたがカウンターならと着席。注文は鳥の水炊き鍋、一人前と焼き鳥は、もも、ハート、せせり、トマトベーコンに皮を注文。お酒は焼酎水割り!後は画像無しで鳥めし、なすの漬物!少し疲れた身体に英気と回復を頂き、ほんまに美味しいかったです。
ごちそうさまでした。
京橋駅から大阪環状線で天王寺駅へ、改札出る時に、駅員さんが青春18きっぷを見て「お疲れ様でした」と声をかけてくれました。
こちらこそ、ありがとうございました!
城崎温泉旅行は終了です。