この記事に書いてることは、

 

切り口としては 
スピリチュアルな香りがしますが、 
 

言っていることは、

『非科学的』な話ではありません。 
 
 
脳科学や認知科学をしっかり学べば、 
普通に説明のつくことです。 
 
 
つまり、人間の脳がどのように

現実や世界というものを認識し、

そこに自己を投影し、 
 
『内部表現』という心によって創られる 
仮想現実を生み出しているのか、 
 
という話です。 
 
 
 
『悟り』とか『覚醒』ってのは、 
究極の自己責任に目覚めること
です。 
 
 
でも、『悟り』とか『覚醒』を求める

大部分のスピリチュアルな人たちは、

 

自分の人生の責任から逃げたい、

逃げようと思っています。 
 
 
そこに一つのジレンマがある気がしますね。

 
 

ブログランキング参加中!

この記事を読んで、役に立った、
気に入ったという方は、

ぜひ、クリックをお願いします^ー^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

 

【公式YouTubeチャンネル】
左脳系スピリチュアルチャンネル


こちらからチャンネル登録
お待ちしています(*´Д`*)b


【自己の本質覚醒プログラム】
尽きないモチベーションを手に入れる禁断の自己変革プログラムを期間限定公開中!

この画像をクリックしてください。