僕自身の『言葉』『文章を書く』、 
『人に伝える』ということに関する 
考えを語った記事です。 
 
 
これを書いたのは、まだ会社員時代で、 
『コピーライティング』という言葉に出会って 
まだ2ヶ月も経たない頃のことですが、 
 
それ以前の人生経験の中で、自分なりに、 
 
『伝えること』『コミュニケーション』 
というものについて、考えを深めてきた、 
ってことが読み取れますね。 
 
 
最近僕がよく繰り返す、 
 
『翻訳家』『教育者』としての在り方、 
意識のステージを教育家に置く、 

 
って言葉のバックボーンがここにある気がします。

 

 

AI:人工知能の時代に
【スピリチュアル法則と
 情報発信で豊かに成功する方法】


サイバー空間でアファメーションすれば、思う通りの現実が自由に引き寄せられます。
 
これからの
AI:人工知能の時代に【スピリチュアル法則】をどう活用すべきなのか?

こちらの記事をぜひ読んでみてください。