短絡思考のワナ,プロセスを楽しむ,射幸心,情報弱者

The Secretによって、有名になった
『引き寄せの法則』ですが、

従来の自己啓発や、
成功哲学といったものと比べると、


『ラクして成功できる』
『望みをいともカンタンに引き寄せられる』



というキャッチーな面がやたらと
強調されがちなことに気づきます。



ものごとの背景をしっかり
洞察する目を持っていれば、

これは、単に『商業的』な理由で
強調されているだけだ

ということが見抜けるのですが、


残念ながら、世の中の多くの人は、
表面的な部分を見て、

心を強く惹きつけられてしまいます。


もちろん、これは人間の心理として
自然なことで、大前提として、

人の心は反応的で移ろいやすいもの

だということを、
常に意識しておく必要があります。



たとえば、僕のブログや
メルマガを読んでくれる方は、

『引き寄せの法則』というものを
信じている人が多いのですが、

メールレクチャーの宿題で、

ネットビジネスに対して
どんなイメージを持っているか?

と訊くと、


『聞こえのいい言葉で煽って、
 人に必要のないものを売りつける、

 いかがわしく胡散臭いイメージ』



という先入観にとらわれている
人が多かったりします。



『コピペとテンプレートでラクに稼げる』

『一日わずか2時間の作業で月収◯◯万円!』

『メールを送るだけで月収◯◯万円!』



ってセールスコピーと、


『毎日鏡に向かってアファメーション
 するだけで人生が変わります』

『前向きになって、
 欲しいものをしっかりイメージし、

 それが叶うことを信じれば願いが叶います』

『引き寄せの法則を使えば、
 恋人もお金も健康も人間関係も、

 すべて思いのままです』



って、キャッチーなメッセージと、一体
どの辺に違いがあるのか、


よくよく考えてみると気づける
こともたくさんあるはずです。



ただ、僕はこれらの
『キャッチー』なメッセージが、

間違っているとか、
ウソを言ってる、とはとらえてません。


何をもって『ラク』
感じるのかはその人次第です。



お金の本質をつかみ、

インターネット上でお金を自由に
生み出すルールを理解した人にとっては、


毎日、朝から満員電車にゆられて通勤し、

半日も拘束されて、好きでもない人たちと
好きでもない仕事をする、という、

平均的な普通の
サラリーマン生活をするよりも、
よっぽど『ラク』だと言えますし、


すべてのケースで、言ってる本人が、

ウソをつく、とか、人をダマそう、

と思いながらそういう言葉を
使っているワケではないんです。



『引き寄せ』にしても同様で、
法則を理解し、人生のメカニズムを
体感的に知っている人たちは、


自分たちの理解したことを、
より多くの人たちに届けたい、

という一心で、

あえてキャッチーな言葉を使って、

世の中の多くの人たちの興味を
惹こうとしているだけのことです。



大切なのは、『受け手』の方の
成長が必要だってことです。



『情報弱者』を相手に何かを売りつける、

ということに抵抗を
感じる人もいるようですが、


そもそも、自分よりも
『情報弱者』でない人に、

『価値』を届けることなんて不可能です。



『価値』とは経験の違い、
情報の格差の中に生まれるものなんです。



だから、売り手は、自分よりも
情報弱者を相手に自分のビジネス
をするのが当たり前なんです。


ただ、前述したように、大切なのは
受け手(買い手)の『成長』です。



売り手は、自分の提供する『価値』(情報)
によって相手が成長する
、そういうビジネス
を展開していく必要があるし、


買い手の方も、
相手から受け取る情報によって、
自分自身が成長すること


そういう未来を創る
『経験』に対してお金を投資する、


という意識が必要だということです。



先日の『おとぎ話のワナ』という記事で
書いたことにも通じますが、


参考記事:
おとぎ話のワナ 清貧や『ささやかな幸せ』よりも豊かで幸せな人格者を目指そう


人の心というものは、
自分にとって都合のいいように、

『事実』『現実』というもの
を歪めて解釈します。



『いつまでも幸せに暮らしました』
 ⇒ 変化せずにこのままダラダラと生きたい


『コピペでラクに稼げます』
 ⇒ 
努力(行動)せずに望みを実現したい



どちらも、人の心のひだに
ぴったりと吸い付く、

魅力的なコピーだと言えます。



でも、そういう表面的な部分ばかりを見て、

短絡的に考えて、
反応的に行動する、


そんな生き方からは
卒業する必要があります。



ものごとの背景にあるものを
読み取り、感じ取るための
『感性』を磨く必要があるんです。



『ラクに稼げます』
『ラクに望みが叶います』


これらの言葉は、

『ラクをしたい』
『変化せずにいたい』


という、

あなた自身も意識できていないような、
無意識の願望にマッチしているため、

あなたの心を強く惹きつけてしまいます。



無意識の願望とは、
あなたの潜在意識の中、

心の深い部分に形成された、
『過去のパターン』

すなわち、

あなた自身の『カルマ』が
あなたに見せている『幻想』


とも表現できます。



こういう『人の心のしくみ』
理解した上で、表面的な言葉の背後
にある事実も知っておく必要があります。



背後にある事実とは、

『スイッチが入った人は
 プロセスを楽しめるようになる』


ということです。



少し考えれば
納得してもらえると思いますが、

『ラク』というのは、
『作業量が少ないこと』

ではありません。


あくまで、人の『主観』によって
つくられる感覚なんです。



長時間、アタマを使わない
単純作業をすることが、

とてもラクに感じる人もいれば、ものすごく
耐え難い苦痛に感じる人もいます。


この『感覚』は、その人が人生の中で、

魂の成長の過程の中で、どういうステージに
いるのかによっても変わってきます。


『魂の成長』というといささか
スピリチュアルな表現になってしまいますが、

要は、人間的な成長
だと考えてもらえばOKです。



人生の中で、『恐れ』
十分に向き合えていない人は、

行動の動機のほとんどが、
『苦痛や恐れの回避』になります。


そういう人は、

『作業量が少ない』

という意味での『ラク』
求めてしまいがちです。



『作業量』『行動量』をこなすことに
対して、十分な成功体験の
記憶が結びついていないので、

『行動量が多いこと』=『苦痛』

と解釈してしまうということです。



逆に、それなりに人生経験のある人は、
どこかで自分自身の『恐れ』と向き合い、
それを克服(受け容れ、認める)します。


そうなると、人生における行動の動機は、
『苦痛や恐れの回避』よりも、

『快楽の追求』の方にシフトしていきます。



そのステージに達すれば、
自分の過去の経験の中から、

たくさんの成功体験を掘り起こせるので、

『作業量』『行動量』をこなせば
どういう『成功』を得られる
のかが、肌感覚でわかってきます。



ここで、注釈ですが、
魂の成長のステージによって、

その人の『経験したこと』自体が
変わるワケではありません。



たとえば、僕自身で言えば、

小学校3年生のときに、

クラスのみんなの前で
スピーチさせられたときに、

緊張のあまり、
テンパって泣き出してしまった、



という経験は変わりません。



中高生時代は、それがトラウマになって、

人前で話すこと、自分を表現すること、
人の注目を浴びることを、できるだけ
避けようとして行動を選択
していました。


でも、その後、いろいろな経験を積んで、
そこから学びを得た結果、

小学3年生のときに経験したことは、
トラウマではなく『宝』であり、
一つの『成功体験』だったことに気づけました。



だから、今は、自分の心がプレッシャーを
感じるような状況に身を置くことを、
自ら進んで選択する
ようになっています。



言ってみれば、
『苦が苦でなくなる』ということです。

『苦』がなくなるから、
『楽しい』とか『ラク』しか
残らなくなる、ということなんです。




僕がこうして情報発信をしている動機でも
あるのですが、これからの時代は、

『仕掛ける側はこうあるべきだ』

という議論ではなく、


『すべての情報の受け手が成長すべきだ』

という意識が広まる必要があると思ってます。



もっと言えば、すべての人間が、

『仕掛ける側の人間』になる、
ということです。



そういう意味でも、『情報リテラシー』
きちんとつけていくこと、

『自分自身の学びに投資する』、という意識を
持つことが、本当に大切なことだと思ってます。




ちなみに、僕のオンライン
プログラムのコンセプトも、

『情報リテラシー』
『投資マインド』の教育、

ということだったりします。


その辺りに自信のない方、
ついつい被害者意識に陥って
しまいがちな方こそ、

受講してみてくださいね^ー^



ブログランキング参加中!

この記事を読んで、役に立った、
気に入ったという方は、

ぜひ、クリックをお願いします^ー^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





【公式YouTubeチャンネル】
左脳系スピリチュアルチャンネル


こちらからチャンネル登録
お待ちしています(*´Д`*)b


※電子書籍を無料プレゼント!
この画像をクリックしてください。
スピリチュアル法則と<br /> 情報発信で豊かに成功する方法


【サトリの著作一覧はこちら】
https://amzn.to/2ob20aC

AmazonKindleアプリにて
『読み放題』で読めます^ー^