サノシンスケBLOG
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

新撰組〜狂宴哀歌〜

久しぶりに、文章を。

5月3日〜5月7日まで、
剣舞プロジェクトさんの、



新撰組局長、近藤勇役にて、
出演しておりました。

御来場頂き、沢山の拍手を頂き、
また終演後に様々に声をかけて頂き、
嬉しかったです。有り難うございました。

今年に入ってから、
いろいろと思うところあって、
SNSをほとんどやめていましたが、

ただ、ご覧になったお客様には心より厚く御礼を申し上げなければならない。

ということで書いてます。

そして、僕自身やミュージカルに興味を持ってくださった方が訪ねてこられた場合に辿り着ける媒体、ご挨拶が出来るようになにかしらのツールは今のご時世、やはり必要不可欠なんだなぁとは思ってます。

ちなみに佐野はミュージカル座という団体にいますので、今後ともよろしくお願い致します。

さて、

剣舞プロジェクトに参加するのは3回目でした。
作演出の栗原彰文、
殺陣の佐々木恭祐、
歌唱の相本麻紀子、
もう長い付き合いです。

彼らに対する個人的感情は、語りません。
僕が知っていればいいかなと思ってます。
でもこれだけは。呼んでくれてありがとう。

縁は異なもので、僕と、

今回主演してくださった、
土方歳三役の徳山秀典さんと、

怪演が見事で印象に残ったであろう、
岡田以蔵役の関根裕介さんは、

それぞれにお世話になっている人生の先輩が、
偶然にも同じ方で。驚きました。
(↑この方が凄いのでしょうが、、)

ひとつカンパニーを経験すると、かなりの人数とご一緒することになります。いろんな人の人生と交錯する瞬間です。

それぞれに意味のある時間になっていたら、
嬉しいです。お客様も、俳優も。

御来場、誠にありがとうございました。

佐野眞介


カクシンハン『ヴェニスの商人』降板のお詫び

日頃より応援いただきまして誠にありがとうございます。告知しておりました次回公演について、皆様にお知らせがございます。

この度、一身上の都合により、カクシンハンPOCKET09 『ヴェニスの商人』を降板させていただく運びとなりました。
本公演への出演を楽しみにしてくださっていたお客様ならびにキャスト、スタッフ、関係者の皆様には多大なご心配、ご迷惑をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。

濃密な稽古期間を経て、シェイクスピア作品を現代によみがえらせるカクシンハン版『ヴェニスの商人』は素晴らしい演目となっております。

本公演の成功を心よりお祈りしております。

2018.11.19 佐野眞介

今回の降板に関するお問い合せや、チケットキャンセルおよび払い戻しの対応につきましては、

大変お手数ではございますが下記のご連絡先までお問い合せいただけますようよろしくお願い申し上げます。


E-mail: office@kakushinhan.org

TEL: 080-4118-1564 (カクシンハン制作・平日12:00-18:00)


※本件に関するカクシンハン公式のURLはこちら


カクシンハン公式HP 本件についてのリンク先




カクシンハン『ヴェニスの商人』出演

カクシンハン『ヴェニスの商人』
出演させていただきます。


役者をやっていると、
出たい舞台、かかわりたい団体、
っていうのに出会す(でくわす)ことがあるのだけど、カクシンハンは本当にそうで。

こういう時の直感は信頼しているので、
瞬間爆発的な行動力を発揮して、
さっそく自分で門を叩きました。

ご縁あってキャスティングしてくださったので、すべてのスキルを開放してきますw

大注目の団体ですし、POKCET公演ということで、演出の都合上、会場も座席数に限りがございます。ご予約はお早めに!!!!


◆公演情報◆

カクシンハンPOCKET09
『ヴェニスの商人』

演出:木村龍之介
翻訳:松岡和子
作:シェイクスピア

11/28(水)〜12/2(日)
原宿VACANT
 
■あらすじ 
ヴェニスの貿易商人アントーニオは、ベルモントにいる大富豪の女相続人ポーシャへの恋に悩むバサーニオのために、ユダヤ人の金貸しシャイロックから借金をする。自分の心臓に最も近い「肉一ポンド」を担保に…ところが、彼の商船はことごとく難破し、財産の全てを失ってしまう。一方のバサーニオは、亡父との契約に縛られるポーシャに求婚するため、金、銀、鉛の箱選びに運命を託す。そして、ヴェニスの法廷では、肉一ポンドをかけて裁判が開かれようとしていた…

■CAST 
河内大和
真以美
岩崎MARK雄大
佐野眞介(ミュージカル座)
石毛翔弥(スターダストプロモーション)
鈴木真之介(PAPALUWA/さいたまネクスト・シアター) 
白倉裕二 
 
■STAFF 
美術:乘峯雅寛(文学座)
照明:伊藤孝 (ART CORE)
音響:大園康司
映像:松澤延拓
演出補・テキストレジ:河内大和
演出助手:岩崎MARK雄大
舞台監督:浦弘毅(ステージワークURAK)
広告デザイン:中村伊織
撮影:阪本敦(Polyphonic)
ヘアメイク:鹿田優衣
票券:カクシンハン
制作:井上哲・北田万里子
書生:井上哲
文芸:原子耕
企画・製作:カクシンハン
協力:さいたまネクスト・シアター、水天宮ピット、スターダストプロモーション、PAPALUWA、ミュージカル座、碗プロダクション
プロデューサー:木村龍之介・結城ゆりえ
主催:カクシンハン・株式会社トゥービー
 
■公演会場(劇場)
原宿VACANT
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目20−13
‭‭https://www.vacant.vc‬‬
 
 
■公演スケジュール【全8ステージ】 

11月28日(水)19:00
11月29日(木)14:00☆ / 19:00
11月30日(金) 19:00☆
12月1日(土)13:00 / 18:00
12月2日(日)11:00 / 15:00
☆アフタートーク
(詳細は後日WEBにて発表!)

※佐野眞介はすべての回に出演致します。

■チケット
一般前売自由席…4,200円(+1 drink 600円)
U22チケット…3,000円(+1 drink 600円)
ドリンクは当日会場にてご購入いただけます。(各種アルコール、ソフトドリンク)

※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前を予定しております。

■チケット取り扱い

●カクシンハン公式予約フォーム
‭‭https://ticket.corich.jp/apply/95303‬‬
(備考欄に【佐野扱い】とご記入ください)
→チケット郵送(整理番号付き)となります

または、

●佐野眞介に直接ご連絡いただく場合
1)お名前(ふりがなも)
2)観劇日時
3)券種(一般自由 or U22)・枚数
4)入金方法(当日精算etc...)

↓ご記入の上、下記アドレスまで↓
【 tasukuworks@gmail.com 】

ご質問ご要望、お気軽にご連絡ください。

皆様に観ていただけるのを楽しみにしております٩( ᐛ )و

というわけで、、

日本で最初に上演されたシェイクスピア作品で、現代に通ずる問いやテーマに満ちた有名作である『ヴェニスの商人』を、TOKYO文化の発信地 原宿・表参道の中心で上演します。

シェイクスピア作品を大胆かつ斬新な切り口で上演しエンターテイメントとしてお客様に届け、国内外のメディアに取り上げられるなど話題を集めるカクシンハンの超新作です。

近々『ヴェニスの商人』についてよく分かるお楽しみ特別サイトも開設されるとのことです。
どうぞお楽しみに!!

■カクシンハンHP
 http://kakushinhan.org‬

■お問い合わせ
📞 ‭‭080-4118-1564‬‬
平日12:00~18:00 [カクシンハン 制作]
✉ ‭‭office@kakushinhan.org‬‬


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>