研修修了

テーマ:
2018.1.8 くもり


去年から受講していた、思春期保健相談士セミナー。本日最終日を迎え、無事に修了。


思えば、助産師学校卒後すぐから「受けろ受けろ」と言われたこのセミナー。時間と受講料を理由に後回しにして来たけれど…


この度、ようやく重い腰あげてみた。


性教育始めて17年。県の助産師会では、思春期保健事業主任とかやってるのに「え?今さら初めて受講なの?」って言われるのが…ヤダな…なんて、ちょっとしかないブライドが顔出したのは、ほんの最初だけ。


グループワークが中心の今回(セミナー3)では、新たな出逢いに恵まれて、めちゃめちゃ楽しい時間となった。


新たな出逢い、その1は、愛知県からご参加の「いずれ開業したい」と志す大規模病院に勤務中の助産師さん❤


ランチ☀🍴ナンパして、背中押しまくった(笑)


自分ではお産から手を引こうか…と後ろ向きになってるのに、人の背中は押せるのだった爆笑


その2は、当然、グループワークで一緒になった人たちニコニコ


私が振り分けられたのは「包茎グループ」


もうこれだけで「くすっ」となる(笑)


包茎で悩む中学生に、養護の先生がアドバイスするって寸劇をやった。


状況設定し、シナリオ作って、配役決めて、練習して…って作業が全部楽しい❤


私は養護の先生役。設定が40代ってなってたけど、そこはお許し頂いて。


本番は緊張して、セリフ飛んだし、アドリブ入りまくりで中学生役の人に迷惑かけちゃったけど…


楽しかった‼


本物の泌尿器科のドクターから監修受けたこの寸劇、一回で終わらせるのもったいないから…


やりたい方は「ご連絡を」(笑)






包茎グループメンバーと、ご指導下さった高波先生❤