ものづくり白書2021に三松掲載! | 板金屋見聞録 ~ 田名部 徹朗 オフィシャルブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

板金屋見聞録 ~ 田名部 徹朗 オフィシャルブログ

日本製造業の明日を信じてがんばっている皆さんへ、九州の小さな工場で日々おこる出来事を通してエールを送るブログ。

本日閣議了承されました「ものづくり白書2021」

https://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2021/pdf/honbun_1_2_1.pdf

三松の活動を企業紹介コラムで取り上げていただきました。

 

過去「中小企業白書」で取り上げていただいていたのに続き

2度目の登場ということで大変光栄なことと喜んでいます。

 

↑実際の掲載コラム(第2章第1節 P43,44)

 

まず、昨年秋の取材以来、半年ほどかけて記事内容のやりとりを

行い、今日の日を迎えることができましたが、白書全体の文章量から

想像しても大変な労力をかけて作られたことがよくわかります。

執筆に携わられた皆様のご苦労はいかばかりであったかと

お察しいたします。お疲れ様でした。

 

今回の白書では、やはりコロナ禍で苦しんでいる中でも、

果敢に挑戦し実績を上げている企業がまだまだたくさんあること。

そのベースになっているのがデジタル化であり、

いいことないコロナ禍でその進展が加速したことが企業業績のアップだけでなく、

働き方や人材の確保育成においても変革をもたらしていることがうたわれていました。

 

その取組は様々ではありますが、我々三松のスマートファクトリー化への取組の

励みになることは言うまでもありません。

 

ますます張り切って、三松スマートファクトリー化加速してまいります。

 

今後ともよろしくお願いいたします。