経産省「Startup Factory構築事業」に採択されました! | 板金屋見聞録 ~ 田名部 徹朗 オフィシャルブログ

板金屋見聞録 ~ 田名部 徹朗 オフィシャルブログ

日本製造業の明日を信じてがんばっている皆さんへ、九州の小さな工場で日々おこる出来事を通してエールを送るブログ。


テーマ:

経済産業省が主導される

Startup Factory構築事業https://startup-f.jp/

認定38団体の一つとして三松が採択されました!

 

認定38団体リストhttps://startup-f.jp/#startup-list

 

Startup Factoryとは、

 

******以下、抜粋******

平成27年度、国内のVC等による国内スタートアップへの投資金額は、1,000億円を突破している。

各地で開催されるスタートアップ支援のプログラムや、VC・CVCの新ファンド立ち上げ、

ベンチャー企業と大企業の業務提携やM&Aなど、

ベンチャー企業やそれを取り巻くプレーヤーの活動はこれまで以上に活発化している。

 

中でもここ数年の動きとして特徴的なのは、IoTの進展に代表されるように、

ソフトとハードの垣根が低くなり、ベンチャー企業がソフトウェアやサービスだけでなく、

ハードウェア等の独自のプロダクトを作り始めたことである。

一方、ハードウェア等プロダクトを市場に送り出すためには、

「量産」という工程を経る必要があり、

それには多くの資金と特別なノウハウが必要となるため、

一般的にスタートアップにはハードルが高いものでもある。

スタートアップによるイノベーションを推進するためには、

そのハードルを下げていくことが必要との考えから、

スタートアップの量産のための試作や設計を

ワンストップで支援する拠点「Startup Factory」構築

支援する事業、「Startup Factory構築事業」が、今春始動する。

*****************************************************************************************

 

当社が、永年携わってきた事業を、より高度に機能化し、

地域の皆様と一緒にイノベーションを起こしていこうという試みです。

 

我々のモノづくりノウハウが、スタートアップと結びつき

新たな産業がこの九州・福岡から生まれると想像することは

ワクワク以外の何ものでもありません。

 

来たれ!スタートアップの皆様。

 

今後とも三松ともどもスタートアップ・ファクトリー福岡を

よろしくお願いいたします。

 

 

sanmatsuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス